恋愛運が神社の写真を拝むだけでアップ!「遠隔参拝」の作法とは

拡大画像を見る

◆自宅に運を呼び込む「遠隔参拝」の作法とは?

 コロナ禍の今、リモートワークならぬリモート参拝(遠隔参拝)が盛り上がりを見せている。初詣などリアルでの参拝が憚られるなか、神社を映した動画や写真を見ながらお参りすることで癒やしやパワーが得られるのだという。火つけ役はYouTuberのパワースポット一人旅氏。全国津々浦々の神社をリアルで巡り、参拝の様子を「主観スタイル」で撮影・編集した動画が人気を呼び、遠隔参拝の本まで出版したのだ。

https://youtu.be/Q7hvnQtk6h0

「コロナ禍で癒やしや救いを求める人々が増えていることが背景にあると思います。そんな人々の代わりに僕が全国の神社を巡る。見ている方がその場でお参りしているような臨場感を得られる映像を撮るように心がけています」

◆“神秘体験”が人生を変えた

 3年前、事業で失敗。すがる思いで訪れた熊野那智大社で遭遇した“神秘体験”が人生を変えた。

「山を覆っていた霧が、突然、龍の形になり天に昇るのを見たんです。その様子をYouTubeにアップしたら視聴回数がまさかの100万回再生超え。神様の後押しを痛感した出来事でした」

https://youtu.be/M8sm3zB3kek

 遠隔でもリアル同様の参拝効果があるという。

「コメント欄に“心が洗われました”とか“新しい仕事が決まりました”とか、感謝の言葉があふれるようになって、遠隔でも効果ありと確信しました」

◆「遠隔参拝」のコツ

 参拝のコツなどはあるのか。

「心静かに神社の動画や写真と向き合い、手を合わせる。それだけで心がリセットされ、前向きになれるはずですよ」

◆お手軽、簡単。遠隔参拝の心得と方法

●静かな場所で心を整える

まずは精神統一。静かで、風通しのよい場所に座り、目を閉じる。そしてゆっくりと、雑念が消えるまで深呼吸を行う。「時間帯は一日が始まる朝が理想だが、眠る前でもOK」(一人旅氏)

●参拝したい写真を見る

自分がどんな御利益を得たいか、または直感的に選んだ神社やお寺の写真や動画を見つめ、そこにリアルで自分がいることをイメージする。心の中で神様への感謝を伝えながらお詣りする

●神様に感謝する

本殿に来たら、目標や願いを掲げ、真剣に手を合わせる。二礼二拍手一礼するとなおよし。参拝を終えたら「ありがとうございます」としっかり感謝の気持ちを伝えるのも忘れずに

◆見るだけで不思議な力が湧くパワースポット

●厄除け・星田妙見宮(ほしだみょうけんぐう)

星にまつわる地名や伝説が数多く残る交野市に鎮座する神社。◯大阪府交野市

●恋愛運・熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)

神々の中で初めて御夫婦となられた縁結びでも名高い神様をお祀りする古社。◯和歌山県新宮市

●金 運・中之獄神社(なかのたけじんじゃ)

金運を司る龍神様と大黒様を祀る日本屈指のパワースポット。◯群馬県甘楽郡下仁田町

【パワースポット一人旅氏】
関西在住。神社やパワースポットを巡る動画『パワースポット一人旅』で大人気のYouTuber。著書に『神さまに願いを届ける遠隔参拝』(KADOKAWA刊)

<取材・文/週刊SPA!編集部>

―[男の[占い&開運]大全]―


関連リンク

  • 10/30 15:51
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます