もっちり&爽やか! 和歌山県産みかん「ゆらっ子」のサンドイッチ登場

拡大画像を見る

2021年11月1日から12月31日まで、リーガロイヤルホテル東京は高級食パン専門店・嵜本とコラボレーションし、和歌山県産みかん「ゆらっ子」のサンドイッチを発売します。

リーガロイヤルホテル東京・ガーデンラウンジのシェフを務める中川シェフが、高級食パン専門店・嵜本の「極美“ナチュラル”食パン」を用いて作る、月替わりの季節のフルーツサンドの第4弾として登場したのが、和歌山県産みかん「ゆらっ子」のサンドイッチ。

卵・乳不使用で、もっちりしながらも歯切れの良い食感が人気の食パンにフロマージュ・ブランを塗り込み、糖度12度以上の「ゆらっ子」とオレンジクリームがサンドされた、とても爽やかでみずみずしい一品です。

休日にホテルのラウンジでゆったりしながらフルーツサンドを楽しむ――なんて優雅な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

■商品概要

和歌山県産みかん「ゆらっ子」のサンドイッチ(コーヒーまたは紅茶つき)

価格::3,000円

販売店舗:リーガロイヤルホテル東京 ガーデンラウンジ

営業時間:平日/11:00~20:00(L.O. 19:30)、土・日・祝/11:00~18:30(L.O. 18:00)

予約:03-5285-1121(代表)

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 10/30 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます