桜井玲香、岡崎紗絵、三戸なつめ、映画『シノノメ色の週末』より高校制服姿を公開!

映画『シノノメ色の週末』が、元乃木坂46の桜井玲香、岡崎紗絵、三戸なつめの制服写真を公開した。

今回公開されたのは、劇中にて女子校卒業後10年ぶりに制服を着た桜井、岡崎、三戸と、同じく校舎に忍び込んでいた中井友望演じる現役女子高生・あすかの和気藹々とした姿を捉えたカット。

なお、同作は11月5日(金)より全国公開。

映画『シノノメ色の週末』
11月5日(金)全国ロードショー
出演:桜井玲香 岡崎紗絵 三戸なつめ 中井友望 山田キヌヲ 工藤阿須加
監督/脚本:穐山茉由
制作プロダクション:ダブ
配給:イオンエンターテイメント

■ストーリー
女子高を卒業して10年、美玲(桜井玲香)はモデルを続けているが、いつの間にか雑誌のグラビアを飾ることはなくなった。そんな中、放送クラブで一緒だったアンディ(三戸なつめ)から、部長だったまりりん(岡崎紗絵)と3人で、取り壊しになる母校にタイムカプセルを探しに行こうと誘われる。超マジメでダサかったまりりんが広告代理店に就職し、デキる女ぽくなっているのを見て焦り、相変わらずカメラ好きサブカル系のアンディにホッとする美玲。裏門から忍び込んだ3人は、廊下を走り、笑い転げ、やりたい放題。結局、タイムカプセルは見つからず、また週末に集まることになる。何にでもなれると思っていたあの頃の自分に戻ったつもりの3人だったが、事態は全然違う方へと転がっていく──。

関連リンク

公式サイト

©️2021「シノノメ色の週末」製作委員会

関連リンク

  • 10/30 13:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます