【エリザベス女王杯想定】レイパパレはルメール騎手、デゼルは武豊騎手

拡大画像を見る

 11月14日に阪神競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上牝・GI・芝2200m)。

 現時点では、秋華賞を制した3歳馬アカイトリノムスメ、3走前の大阪杯まで無傷6連勝をあげていたレイパパレ、オールカマーで上位のウインマリリン・ウインキートス、今年の阪神牝馬S覇者デゼルなど、19頭が登録を予定している。

 フルゲートは18頭。想定馬は下記のとおり。

※敬称略。◯◯は騎手未定。
※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。なお、netkeiba独自の想定で、確定情報ではありませんので、ご了承ください。

アカイイト 幸英明
アカイトリノムスメ 戸崎圭太
イズジョーノキセキ 和田竜二
ウインキートス 丹内祐次
ウインマリリン 横山武史
エアジーン 藤岡佑介
クラヴェル 横山典弘
コトブキテティス 柴田善臣
シャムロックヒル 団野大成
ステラリア 松山弘平
ソフトフルート 岩田望来
デゼル 武豊
テルツェット M.デムーロ
ムジカ 秋山真一郎
ランブリングアレー 吉田隼人
リュヌルージュ 富田暁
レイパパレ C.ルメール
レッドルーヴル ◯◯
ロザムール 池添謙一

関連リンク

  • 10/30 13:24
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます