クリスティアーノ・ロナウド、さらに子沢山パパに! 恋人が双子を授かったことを公表

拡大画像を見る

サッカー界きっての“子沢山パパ”として知られるクリスティアーノ・ロナウドには、11歳の長男クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア君を筆頭に、4歳の双子エヴァちゃんとマテオ君、そして現在の恋人ジョルジーナ・ロドリゲスさんとの間にもうけた3歳の愛娘アラーナちゃんがいる。時折SNSに子供達のキュートな姿を公開し自身のイクメンパパぶりを披露しているロナウドだが、現地時間28日には2つの超音波映像の写真を手に、ジョルジーナさんとベッドに並んで横たわる仲睦まじいショットを公開、双子を授かったことを報告した。

「僕たちの心は愛で満たされている ― 対面できる日が待ち遠しいよ」

赤ちゃんやハートの絵文字を添えてそう綴ったロナウドの投稿には、わずか1日で2800万件を超える「いいね!」が集まったほか、

「おめでとう!」
「喜びも2倍だね」
「6児のパパになるとは驚き!」

といった祝福コメントが多数寄せられた。すでに男女の双子がいるロナウドがさらにもう1組の双子を授かったことで、

「ロナウドらしい、派手な勝ち方!」
「サッカーゲームだけじゃなく、人生ゲームにおいても常に“勝ち組”!」

と喜ぶファンや、

「まさか本当に自分のサッカーチームを作ろうっていう魂胆では?」
「マンチェスター・ユナイテッドならぬ、“ロナウド・ユナイテッド”だね!」

など、近々8人家族となるロナウド一家の大家族ぶりに言及するコメントも多数見受けられ、この日の投稿には現在43万件を超える祝福メッセージが寄せられている。ロナウドは同時に4人の子供達とジャグジーを楽しむ写真も公開しており、全員がピースサインでキメたこちらの写真にも

「幸せそうなパパの顔!」
「子煩悩パパ!」
「ロナウド家の子供たちが羨ましすぎる」

といった声が寄せられていた。ロナウドの横で笑顔を見せるジョルジーナさんも同日、自身のInstagramに同じ写真とメッセージを添えており、こちらもほぼ同数の「いいね!」とコメント数を獲得する結果に。双子オメデタを伝えた2人のSNSは、そろって大フィーバーとなったようである。

ちなみに2010年にアメリカ・サンディエゴで誕生した長男クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア君の母親については、ロナウドの意向により現在も非公表となっている。1組目の双子エヴァちゃんとマテオ君は2017年に代理母出産を通じて誕生したが、こちらも母親の詳細について多くは語られていない。

画像は『Cristiano Ronaldo 2021年10月28日付Instagram「Delighted to announce we are expecting twins.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

関連リンク

  • 10/30 9:22
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます