どうやって仲を深めればいい?照れ屋な男性への上手なアピール方法

拡大画像を見る


好きになった人や付き合っている彼氏が照れ屋な性格の男性だった場合は、なかなか向こうからアピールして来ませんし、ちょっぴり可愛いイメージがありますよね。
特に女性から男性へアピールした時に、ちょっぴり照れている姿を見るとキュッとなりますが、相手はなかなか素直になれませんので若干不安に感じることでしょう。
そんな照れ屋な男性へ上手にアピールしたいと思っている女性もいらっしゃるかもしれませんが、どうやって仲を深めれば良いかな?と悩みますよね。
そこでこの記事では、照れ屋な男性へ上手にアピールする方法についてご紹介いたします。


はっきりと言葉にして伝える

照れ屋な性格の男性へ上手に自分の気持ちをアピールする方法は、やはりはっきりと言葉にして伝えなければ相手に伝わりません。
基本的には照れ屋な性格の男性は自分にあまり自信が持てませんので、「好きだよ」「ずっと一緒にいたいです」と、しっかりと愛情表現することが大切です。
「自分はモテない」「好意を持たれない」とマイナスな考え方をしていますので、はっきりと言葉にして伝えれば男性は嬉しい気持ちになります。


二人の時にアピールする

やはり照れ屋な男性は基本的にその性格が邪魔をしていますので、周囲に人がいる時にアピールしても素直になれませんので、良い返事をもらえない可能性もあります。
つまり男性から良い返事をしてもらうためには、二人だけの時に上手にアピールして「好きです」と伝えるようにしましょう。
男性も照れながらあなたの気持ちに答えてくれますので、良い返事をくれて付き合えるかもしれません。


自分からマメに連絡する

照れ屋な性格の男性へ上手にアピールする方法は、やはり自分からマメに連絡して気持ちをしっかりと伝えることが大切です。
男性は性格上自分から女性に連絡ができない傾向にありますので、あなたの方から積極的にアピールしなければいつまで経っても二人の関係が進展しません。
たとえば「今何してる?これから遊びに行かない?」「お疲れ様。もう仕事終わった?」など、自分からマメに連絡しましょう。


性格を褒めてアピールする

照れ屋な男性へ上手にアピールする方法は、やはり相手の性格を褒めて自分の気持ちを伝えることで、嬉しい気持ちになります。
たとえば「聞き上手」「丁寧で真面目」「一途」など、男性の性格の良い部分を見つけて褒めてあげることで、一気に二人の距離が縮まります。
きっと照れ屋な性格の男性でも自信がつきますし、「もっと頑張ろう」という気持ちになりますので、運が良ければあなたの好意に良い返事をくれることでしょう。


まとめ

今回は照れ屋な男性へ上手にアピールする方法について詳しく解説してきましたが、おわかり頂けましたでしょうか?
やはり照れ屋な性格をしている男性は、なかなか素直になれませんし自分にあまり自信が持てないので、ストレートにアピールすることが大切です。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/30 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます