“3D”小峠英二が新宿に降臨!

拡大画像を見る

櫻井翔が局長を務める『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系、毎週土曜21:00~)が、10月30日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

今や1億3000万人がクリエイターで誰でも企画を考え発信しうるこの時代に、芸能人や文化人、アスリート、そして視聴者の「やってみたい」「見てみたい」が詰まった企画をどんどん実行する同番組。この日は企画ゲストとして葉加瀬太郎、永野芽郁、小峠英二(バイきんぐ)、スタジオゲストとして、羽鳥慎一、吉村崇(平成ノブシコブシ)、IKKO、池田美優が出演する。

新宿のビルに突如現れ、そのリアルな姿が大きな話題を呼んだ「巨大な3D猫」。今回、番組が「あの巨大猫を小峠英二に変身させたい!!」と提案。まずは小峠が、実際にあの新宿3D猫を作ったCGのスペシャリストを取材。この新宿3D猫のように、ビルのビジョンに映像を投影し、肉眼で3D効果を楽しめる「デジタルアート」が、現在海外で流行しているとのこと。本物と見分けがつかない海外の事例などに小峠も驚きを隠せない。

さらに、圧巻のCG作りの全貌を初公開。骨から作り込んだ猫のCGは、こちらも本物と全く見分けがつかず、一同驚きの嵐。今回の変身について、全てCGでやるとなると、半年程時間がかかってしまうとのことなので、今回は、小峠を撮影して合成するという手法で、3D猫を小峠に変身させることに。

早速スタジオで、ビルの上に立っているていで、「皆が驚くCGを作りたい!」と「なんて日だ!!」を連呼し、渾身の演技を見せる小峠。妥協しないプロ魂に、撮影は深夜まで……。そしていよいよ、実際にモニターに小峠が登場。一体どんな仕上がりになったのか? 果たして、通行人の反応は? 新宿をざわざわさせることができたのか?

人々に愛され続ける名店のレシピを、櫻井シェフが完全再現に挑む「名店レシピ」のコーナーに永野が登場。「料理に奮闘する櫻井シェフがとにかく可愛い」「名店レシピを実際に自宅でも真似してみた」とSNS上でも話題となっている。この日は、櫻井局長と同じく、料理勉強中だという永野。2人が挑戦するのは、赤坂璃宮の「蟹肉とレタスのチャーハン」。あんかけチャーハンを考案したという超有名シェフの名店の味を、果たしてどこまで再現できるのか?

そのほか、「人生チャート」には葉加瀬が登場。トレードマークのヘアスタイルは「天然パーマ」ではなく、「ビジネスパーマ」!? 本来はさらさらのストレートだという葉加瀬の衝撃の初パーマの年齢や、人生最大の挫折エピソード、盟友・細田守から葉加瀬へ忘れられないエピソードも!? さらに、葉加瀬が東京一美味いと称賛するラーメンや、あの名曲の演奏も!

前回の放送では、「名店レシピ」のコーナーに今田耕司が登場。櫻井と神保町の名店のナポリタンに挑戦した。

関連リンク

  • 10/30 8:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます