エミュー20羽脱走事件の裏側に迫る!

拡大画像を見る

相葉雅紀がMCを務める『I LOVE みんなのどうぶつ園』(日本テレビ系、毎週土曜19:00~)が10月30日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

相葉が学び、培ってきた経験とやさしい目線で、日本中、世界中の動物園・水族館はもちろん、街の片隅に生きる動物たち1匹1匹の「個性」をリアルに、丁寧に描いていく動物番組。番組の拠点となるのは、番組オリジナルトレーラー車「どうぶつ園号」。このどうぶつ園号には、世界中・日本中から続々と動物ニュースが届けられ、時には相葉自らどうぶつ園号を運転し、動物好きなゲストを乗せて、気になるニュースの現場へ!

2021年10月、熊本県菊池市の観光牧場で起きた、大型鳥類・エミュー20羽の脱走事件。各局の報道番組でも取り上げられ、日本中に知れ渡ることとなったこのニュースの裏側を、『みんなのどうぶつ園』で紹介する。

そもそも牧場からエミュー20羽が脱走したと一報が入ったのは10月7日。それを知り、番組から現場に急行したのは、10月に昇格したばかりの新人ディレクター。カメラ一つ抱えて翌10月8日に到着。この時点で既に20羽中15羽を捕獲していたが、残り5羽が見つからない。地元住民に被害が及んではいけない。

またエミューにも命の危険が迫るかもしれない。予断を許さない状況に、飼育員は、目撃情報が入れば直ぐに出動できる様、牧場で寝泊まりすることに。同じく番組スタッフも寝食を共にして、カメラを回しながら捜索を手伝う。

そして、脱走からおよそ80時間。遂に最後の一羽を捕獲! 飼育員たちの苦悩や葛藤、そして涙……ニュースでは見られなかった知られざるドラマに、相葉や日テレ報道キャスターの藤井貴彦アナウンサーも、手に汗握りながら見守る。

一方、相葉は、芳根京子が飼っているフェレットを喜ばせる珍システムを、DAIGOと共に考案。名コンビぶりも発揮する。

前回の放送では、トリオ全員が犬を飼うほど愛犬家のジャングルポケット(おたけ、太田博久、斉藤慎二)の新企画「ジャンポケの日本全国!仲良しさんぽ」がスタートした。

関連リンク

  • 10/30 7:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます