送り方に気をつけて!男に既読スルーされる4つの原因

拡大画像を見る

気になる男性とLINEをしているけど、最近既読スルーされてしまう...。そんなことであなたも悩んでいませんか?
もしかしたら、あなたの送信しているLINEに問題があるのかもしれませんね。今回はどんなことをすると既読スルーされるのかをご紹介します。


あいづちだけで返す

多くの方がやってしまいがちなのが、相手のLINEに相づちのみで返してしまうケースです。これは無意識に、あなたもやったことがあるでしょう。
相づちだけを返されても、相手は困ってしまうことが多いです。そのため、話がそこで止まりやすくなります。


スタンプだけで返す

相づちと同様に、スタンプだけを返してしまうケースもよくあるでしょう。スタンプはとても便利なツールですが、スタンプ単体で終わってしまうと残念ながら次につながりません。
そのため、相手とできるだけLINEを続けたいならスタンプとメッセージの両方を送るようにしてみてください。


文章がいつも長い

既読スルーされやすいLINEといえば、長文のメッセージもそのひとつです。好きな人とLINEをするときは、やっぱりいろいろな話をしたくなりますよね。
でも、だからといって長文はあまりおすすめしません。これは読むのも面倒ですし、何より返事をするときもすごく面倒になってきます。
優しい男性なら長文を長文で返してくれますが、その状態は決して長く続かないでしょう。


興味のない話をする

男性とLINEをするときに、相手が興味のない話題を出してしまっていませんか?たとえばおしゃべりが大好きな女性ほど、つい自分の話をし始めてしまうことが多いでしょう。
そのパターンも、既読スルーされる可能性が高いです。会話はお互いが楽しめないと成立しないものなので、一方的に自分の話ばかりしないようにしてくださいね。

今回は既読スルーされやすいLINEをご紹介しました。もし好きな人とLINEをするときは、あなたも気をつけるようにしてみてください。
これを意識しているだけで、好きな男性とLINEが続きやすくなるでしょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/30 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます