『おにぎり』の再現力がすごすぎる!動物だけじゃなく、あの『鬼滅の刃』のキャラクターも…

拡大画像を見る

遠足や運動会に、紅葉狩り…秋のイベントに欠かせないものといえば、お弁当。

青空の下、仲間や家族と食べるお弁当の味は格別ですよね。

とはいえ、作る側からすれば、朝は時間との戦い。

そんな時に、手早く作れて、外でも食べやすい『おにぎり』は、とても心強い存在です。

今回は、そんな『おにぎり』の見た目に、とことんこだわった作品をご紹介します。

リアルすぎる『おにぎり』をSNSに投稿し、話題になっているのは、おにぎり劇場さん。

おにぎり劇場さんのInstagramに投稿された数ある作品の中でも、フォロワーの皆さんの投票の結果、決勝に残った『おにぎり』が、こちらです。

1.メンフクロウ
2.コアラ
3.ネコ
4.マレーグマ

あなたなら、どれに投票しますか。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

どれも『おにぎり』だとは思えない、芸術作品のような出来栄えですが、僅差の『ネコ』をおさえて見事1位に輝いたのは、『メンフクロウ』でした。

それにしても、すごい再現力です。

平面を基本とするキャラ弁と違い、立体的なことが、ますます作品を本物に近づけているのかもしれません。

ほかにも、おにぎり劇場さんのInstagramには、有名キャラクターなども多く投稿されているのですが、その中でも、筆者が息子と思わず「すごい!」と感動してしまったのは、こちら。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

人気漫画『鬼滅の刃』の『嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)』です。

耳や筋肉、毛の感じがとてもリアルに再現され、かまぼこで作られた日輪刀が添えられているのも、ファンには嬉しいポイントではないでしょうか。

あまりのクオリティーの高さに、食べるのがもったいなくなってしまいそうですが、おにぎり劇場さんは、写真を撮って鑑賞したら、すぐ食べてしまうのだそうです。

『おにぎり』は、おいしく食べてこそですもんね。

2021年11月22日には、そんな、おにぎり劇場さんの約150作品を収録したフォトブックが小学館から刊行予定ですので、ほかの作品も気になる方は、せひ手に取ってみてください。

小学館 公式ウェブサイト

onigirigekijo Instagram

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 onigirigekijo

関連リンク

  • 10/30 4:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます