「早く帰りたいよ…!」夫が仕事中に癒された“妻からのLINE”4選

夫婦円満でいる秘訣は、マメなコミュニケーションにあります。
仕事で忙しくてなかなか夫婦の時間が取れないというなら、LINEを活用してコミュニケーションを図るのも手です。

そこで今回は、仕事中にもらうと嬉しい“妻からのLINE”をご紹介します!

(1)「早く帰ってきてね!」



「亭主元気で留守がいい」なんて言葉もあるほど、夫の存在は邪険にされがち。
夫も、妻に邪魔者扱いされているとわかると、なかなか帰宅したくなくなるものです。

反対に「早く帰ってきてね」「帰りを待っているよ」なんてLINEがきたら、夫は喜んで早く帰ってくるはず。
帰宅を早めるために、仕事も捗ることでしょう。

(2)「美味しいご飯を作って待っているね」



空腹を感じ始める夕方ごろに「美味しいご飯が待っている」と知ったら、やる気はおのずと上がるもの。
夫は「自分のために妻がご飯を作ってくれている」と癒され、「早く帰ろう!」と意気込むことでしょう。

時には「今日のご飯は何が食べたい?」「あなたの好物をたくさん作っておいたよ」と夫の好みに寄り添うと、さらに効果的かもしれません。

(3)「いつもお疲れ様」



「職場は戦場」と例えられるほど、男性にとって精神的にも肉体的にも疲労する場です。
そんな夫を労る言葉も、欠かさず送ってあげましょう。

日常的に顔を合わせて伝えているという人も、改めてLINEで送ってみるのがオススメです。
「お疲れ様」という文字を目にすることで、夫は仕事中の疲れを吹き飛ばすことができるはず。

(4)「家族のためにありがとう」



夫が仕事を頑張る理由の大半は、家族にある場合がほとんどです。
そのため、家族を養うために努力する姿を認めて、褒めてあげましょう。

ここでは、単なる「ありがとう」という言葉ではなく、「家族のために頑張ってくれてありがとう」と伝えるのがポイント。

「『家族のために』という気持ちをわかってくれているんだ……!」と夫は感動してくれることでしょう。


毎日長時間の仕事でお疲れの夫には、妻からのLINEが有効なようです。
癒されるようなLINEで、夫の疲れをほぐしてあげてください。

お互いに癒し合える存在であることで、夫婦の絆はさらに強くなるはずですよ。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/29 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます