茨城県稲敷市「こもれび 森のイバライド」で、秋咲きのヒマワリ1万5千本が見頃に!


茨城県稲敷市にある体験型農業公園「こもれび 森のイバライド」で、10月下旬~11月中旬の期間、秋咲きのヒマワリ“サニーキッズ”1万5千本が見頃を迎える。

広い敷地で秋咲きのヒマワリを栽培


「こもれび 森のイバライド」は、“つくる。さわる。あそぶ。たべる。ワクワクを耕す体験ビレッジ”をテーマに、ヒツジやヤギ、モルモットなどと触れ合える牧場や、本格的なフィールドアスレチック、パン作りやキャンドル作りなどの体験教室に屋外バーベキュー場など様々なことが体験できる屋外型施設。

入園ゲートから広がる花畑では、約1,200平方メートルのエリアで秋咲きのヒマワリを栽培している。“みんなが大好きなヒマワリを秋にも楽しんでもらいたい。”という思いで、今年は播種するタイミングを9月初めに調整した。

10月30日(土)より見頃に

秋咲きのヒマワリは10月18日(月)に初開花を確認し、見頃は10月30日(土)からとなる見込み。季節外れのヒマワリは、背が低く可愛らしい姿が楽しめるという。

秋咲きヒマワリの摘み取り体験イベント


また、11月中旬頃には、秋咲きヒマワリの摘み取り体験イベントを予定。大きな花畑に入り、ヒマワリを直接摘み取れる人気のイベントで、当日来園した人が先着順で参加できる。

日程などの詳細は、「こもれび 森のイバライド」公式HPにて随時公開されるので、チェックしてみて。

牧羊犬ジョーとの撮影会も


さらに、10月31日(日)15:30より、11月1日に誕生日を迎える牧羊犬ジョーとの撮影会を実施。

今年で8歳を迎えるジョーは、昨年までシープドックショーを来園者へ披露していた。老犬となった今はショーへの出演は引退したものの、足繁く会いに来てくれるファンがいるため、今回はお誕生日イベントとして撮影会を行う。

なお、各イベントは、天候などにより急遽変更や中止となる場合がある。

■こもれび 森のイバライド
住所:茨城県稲敷市上君山2060-1
入園料:中学生以上1,000円、4歳~小学生600円、3歳以下無料、ワンちゃん500円
駐車料金:乗用車1台500円

画像をもっと見る

  • 10/29 19:19
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます