1年後は一緒にいない?実は別れが確定しているカップルの特徴

拡大画像を見る

 「来年も一緒にいようね」と誓い合うカップルのなかには、残念ながらそう遠くない未来に別れが確定しているカップルが存在します。なぜ長続きしないのでしょうか?現在ラブラブでも、実はもう別れが決まっているカップルの特徴についてまとめてみました。 


相手への要求が多い

「彼氏(彼女)だったら、こうしてほしい」「こうあるべき」のような、相手への要求が多いカップルは、思いどおりに物事が運ばないとすぐに別れを選択しがちです。この場合、相手の気持ちは置き去りにして自分の理想を押しつけていることがほとんどでしょう。「思っていた人と違った」という理由で別れてしまうカップルには、このタイプが多いのではないでしょうか。


決めごとが多い

付き合っていくうちに、ふたりのあいだでルールができていくのは、お互いにきちんと話し合っている証ですよね。しかし、付き合い始めに決めたルールや細かいスパンでの記念日が多いと、最初はそれらが楽しくても、だんだんと気持ちが落ちついてくるにつれ面倒や束縛を感じてくるものです。そうなると、ふたりの行き先には「別れ」の選択肢が浮かぶようになってしまうでしょう。


見た目が好きで付き合い始めた

付き合った理由が「外見が好みだったから」というカップルは、すぐに別れてしまうかもしれません。なぜなら、相手の内面をよく知らないまま付き合い始めてしまうことが多いからです。お互いの考え方や価値観の違いにあとから気づくことになり、交際を長続きさせることが難しくなってしまうでしょう。


イチャイチャがすごい

お互いしか見えていないようなイチャイチャ度がすごいカップルは、付き合い始めの盛り上がりがピークであまり長続きしないでしょう。情熱的なふたりは相手への気持ちが冷めるのも早く、周りが気づいたときにはもう別れていたなんてことも。 いかがでしたか?付き合ってもすぐに別れてしまうカップルは、そのときの勢いや自分の気持ちを優先してしまう傾向にあるようです。あなたのお付き合いが幸せなものになるよう、今回の残念なカップルの特徴を参考にしてみてください。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/29 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます