吉高由里子、YouTube企画初参加 「最愛」撮影秘話明かす

【モデルプレス=2021/10/29】現在放送中のTBS系金曜ドラマ『最愛』(毎週金曜よる10時~)で主演を務める女優の吉高由里子が、アミューズ公式YouTubeチャンネル内で企画されているオリジナルコンテンツ「BUKATSU(部活)」に出演。これまでにYouTube企画自体への出演がなく、今回このコンテンツが初めてとなる。

◆吉高由里子、YouTube企画初参加“帰宅道”に密着

オリジナルコンテンツ「BUKATSU(部活)」内の、「帰宅部」と称したこのシリーズは、帰宅時に突撃密着するもの。アミューズに所属する音楽アーティスト、俳優、文化人、アスリートたちを、身内だからこそ撮れる“ココでしか見ることができない姿”が見られる人気のコンテンツで、今回は吉高が登場。

金曜ドラマ『最愛』の番宣を兼ねて出演したバラエティ番組の収録を終えてすぐの撮影場所から“帰宅中”の車中で、限りなくオフに近い吉高に密着。ドラマの共演者にまつわるエピソードから現場での撮影秘話、車内で10年以上も愛用するグッズについてや、大好きなお酒と自身のTwitterで話題になっている自炊料理の話、最近始めたストイック!?に運動をするエピソードや、さらには“知られたくない”話なども語り、見どころ満載の内容になっている。

吉高の「帰宅部」動画は全4回で、今の仕事をしていなかったら何をしてみたかったかなど、プライベートに迫る内容も明かされている。

また、この「帰宅部」シリーズは、今回密着した吉高の前に、鈴木仁、渡邊圭祐、恒松祐里、小関裕太、桜田通×三吉彩花も出演しており、役者たちの素に迫る“帰宅映像”に注目。今後も新たな「BUKATSU(部活)」動画を続々とリリース予定。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/29 21:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます