日向坂46佐々木美玲、単独パーソナリティで新番組スタート

【モデルプレス=2021/10/29】TOKYO FMでは、11月5日より、日向坂46佐々木美玲がパーソナリティをつとめる番組『星のドラゴンクエスト presents 日向坂46 佐々木美玲のホイミーぱん』(毎週金曜19:30~19:55)をスタートする。

◆日向坂46佐々木美玲、単独パーソナリティ

この番組は、10月29日までレギュラー放送をしていた番組『星のドラゴンクエスト presents 日向坂46 小坂菜緒の「小坂なラジオ」』でも代演パーソナリティとして放送を盛り上げてきた佐々木がパーソナリティをつとめ、装いを新たにスタートする番組。

日向坂46のメンバーとして活動する傍ら、雑誌専属モデル、女優、情報番組リポーターとしても活躍している「みーぱん」こと佐々木が、ゲーム『ドラゴンクエスト』に登場する回復系呪文「ホイミ」のように、「一週間の疲れを癒やす」ことを番組コンセプトに、普段は聴くことのできない素のトークもお届けしていく。

番組への意気込みを佐々木は、「ラジオの出演経験が少なかったので、最初は不安だったのですが、回数を重ねていくうちに『あっ、私お喋りするの好きだな』って気持ちになり、今は楽しくさせていただいています。『ホイミーぱん』では、新しいコーナーも始まるので、楽しみにしていてください。そして私も、今ハマっている『星ドラ』の主人公と、リスナーの皆さんと共に成長出来ればなと思います。お仕事や学校など1週間の疲れを癒せるよう、ホイミの呪文をかけられるような番組にしていきたいと思います」と語った。

さらに、番組では新コーナー「教えて!ガイアス」もスタート。『星のドラゴンクエスト』にまつわるゲーム知識を、初心者にもわかりやすく伝える。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/29 20:42
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます