かわいいと言ってもらいたい!【年下彼氏】への上手な甘え方って?

拡大画像を見る


中には年下彼氏と付き合っている年上女性もいらっしゃるかもしれませんが、自分の方がお姉さんと言うこともあり、素直に甘えられない場合もあります。
しかしいくら自分の方が年上でも、年下彼氏にたまには甘えてラブラブしたいですしお互いの距離ももっと縮めたいですよね。
年下彼氏に嫌われたらどうしようと不安に感じるかもしれませんが、可愛いと思ってもらえる上手な甘え方があります。
そこでこの記事では、年下彼氏に可愛いと思ってもらえる上手な甘え方についてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。


膝枕をお願いしてみる

年下彼氏に可愛いと思ってもらえる上手な甘え方は、「今日は〇〇くんに膝枕して欲しいな?」とお願いしてみましょう。
自分の方が年上と言うこともあり、ちょっぴり恥ずかしいかもしれませんが素直に膝枕をお願いすると男性からしてみれば「可愛いな」と思ってもらえます。
特に年上彼女が自分に膝枕をお願いしてくると、胸キュンして思わず抱きしめたくなりますので、きっと彼氏とラブラブできます。


あれ買ってほしいなとおねだりする

「ねぇねぇあれ買ってほしいな」と上手におねだりして甘えることで、年下彼氏にから可愛いと思ってもらえる年上彼女になれます。
行き過ぎたわがままや高い物をおねだりすると逆に嫌われる可能性もありますので、年下彼氏の負担にならない食べ物やアクセサリーなどにしておきましょう。
年下彼氏からしてみれば「こんな可愛いおねだりするの?」とドキッとしてくれますので、きっとこれまで以上に愛情を注いでくれます。


ギュッとくっついてみる

年下彼氏から可愛いと思ってもらえる上手な甘え方は、「ギュッとしても良い?」とさり気なくくっついてみましょう。
年上彼女から「ギュッと抱きつきたい」と上手に甘えられると、思わず可愛く思ってあなたのことをそっと抱きしめてくれます。
あなたからしてみればちょっとした恥ずかしいかもしれませんが、年下彼氏も拒否することなく受け入れてくれますので、これまで以上に仲を深められます。


仕事の愚痴聞いてほしいなと甘える

年下彼氏から可愛いと思ってもらえる上手な甘え方は、「今日は仕事の愚痴を聞いて欲しいな」と素直にお願いしてみましょう。
普段から仕事の愚痴や不満を言わない年上彼女がこうしたお願いしてくると、年下彼氏からしてみれば「頼ってくれた」と嬉しい気持ちになります。
もちろん話を聞いてくれた後には、年下彼氏に対して「今日は愚痴を聞いてくれてありがとうね」と伝えることでお互いの距離もグッと近くなります。


まとめ

年下彼氏から可愛いと思ってもらえる上手な甘え方は、やはり年齢差を気にせずに素直な気持ちになっておねだりすることです。
「ギュッと抱きつきたい」「手繋ぎたいな」など上手に甘えることで、年下彼氏も思わず胸キュンして可愛く思ってくれます。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/29 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます