【エリザベス女王杯】レイパパレが2週前追い切り 高野師「コンディションいい」

拡大画像を見る

 11月14日に阪神競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上牝・GI・芝2200m)へ出走を予定しているレイパパレ(牝4、栗東・高野友和厩舎)。

 27日に栗東坂路で2週前追い切りを行い、4F53秒7-39秒4-12秒8を記録した。「コンディションはいいですし、走り方が良かったですね。来週、再来週とペースアップしていきたい」と高野師。

 レイパパレは父ディープインパクト、母はシェルズレイ、母の父クロフネという血統。通算成績は8戦6勝。大阪杯に続く2つ目のGIタイトルを目指す。

関連リンク

  • 10/29 14:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます