なにがいけないの?よくフラれる女性がやりがちな非モテ仕草

拡大画像を見る


「出会いがあってもフラれてしまう」「なかなか彼氏ができない」そんな女性のみなさま必見!あなたが気づいていないだけで、実は非モテ女子の仲間入りをしているのかもしれません。そこで今回は「よくフラれる女性がやりがちな非モテ仕草」を4つご紹介します。


自分に自信がなく、ほめられても喜べない

自信がなさすぎる人に多いのが、何を言われても否定したり受け入れられないパターン。会話の相手がほめてくれているのに「いや、私なんて…」「そんなの嘘だ」などと返していませんか?あなたが素直に喜んでいたら、本当は恋愛のチャンスだったのかもしれません。とくに男性は好意がある女性をほめる傾向があるので、次は否定しないように!


全て自分だけでやろうとする

「女性から頼られたい」「男らしいと思われたい」と感じている男性は多いもの。そのため、モテる女性はこの心理をうまく利用して、ちょっとしたことでも男性を頼ります。一方でモテない女性は「全て自分だけでやる」とひとりで抱え込んでしまいがち。周りの人たちは『頼ってもらえない』『必要ないのかな』と寂しい思いをしているのかも…。


理想の男性像を語る

「好きな男性のタイプは?」と聞かれたときに、高すぎる理想像を語っていませんか?年収や職業・家庭環境のことなどの理想を口にするほど、男性はあなたから離れていくでしょう。「自分では無理だ」と諦めるパターンや「肩書きで判断する人はニガテ」だと感じ、出会いを遠ざけてしまうのです。


言葉遣いが悪い

男性は清楚で上品な女性を求める傾向があり、言葉づかいが悪いのはマイナスでしかありません。最低限のマナーを理解し常識的な話し方ができる、これがあくまでも最低ライン。いくらビジュアルがよかったとしても言葉づかいが悪ければ「下品な人」と認識されます。もし悪いクセがついているのなら、きちんと意識して改善しましょう。

今回は「よくフラれる女性がやりがちな非モテ仕草」を4つご紹介しました。自分磨きをするときに外見ばかり注目しがちですが、行動や発言も大切なのです。当てはまる項目があるのなら、非モテ仕草をやめればモテる人生が始まるかも♡
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/29 13:03
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます