ポチェッティーノ監督がリール戦に向け意気込み「良いプレーをして勝利するチャンス」

拡大画像を見る

 パリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督がリーグ・アン第12節リール戦に向けて意気込みを語った。

 PSGは29日、昨シーズン王者のリールをホームに迎える。ポチェッティーノ監督は試合前会見に出席しリール戦についてコメント。強敵を警戒するコメントを残している。

「すべての試合はビッグチャレンジだ。もちろん対戦相手にとってもそうだと思う。良い流れを切らず、良いプレーをして勝利するチャンスでもある。リールは力強く素晴らしい選手のいる偉大なチームだ。彼らは今のチャンピオンで、1シーズン38試合を終えて優勝したんだ。我々ももっとうまくやるべきだったが、彼らはそれに値するね。だから重要でタフな試合になるだろう。我々の目標は勝ち点3を獲得することだ」

 また、選手の状態についても言及。「すべての選手がエネルギーを回復できるよう、ベストを尽くしている。選手が回復して次の試合に集中できるようなセッションを計画している。また、ビデオを使ってベストな準備ができるようにしているんだ」と回復につとめ、厳しい日程を乗り越える努力をしていると語った。

関連リンク

  • 10/29 18:37
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます