2021年はBTS! アメリカで「今年のアーティスト」にノミネート

拡大画像を見る

BTSがアメリカの権威あるポピュラー音楽授賞式「2021アメリカン・ミュージック・アワード」で3部門にノミネートされたことが発表されました。

「アメリカン・ミュージック・アワード」は、28日(現地時間)に公式ホームページとSNSで今年の授賞式の受賞候補を発表しました。

BTSは、「今年のアーティスト(Artist of The Year)」と「フェイバリット・デュオ/グループ(Favorite Pop Duo or Group)」、「フェイバリット・ポップソング(Favorite Pop Song/Butter)」の3部門にノミネート。

中でも「今年のアーティスト(Artist of The Year)」にノミネートされたのは、今回が初めてとなりました。

BTSは2018年から今年まで4年連続で「アメリカン・ミュージック・アワード」の受賞候補者リストに名前を挙げており、昨年まで3年連続1部門以上を受賞しています。

「2021アメリカン・ミュージック・アワード」は11月21日にアメリカ・ロサンゼルスのマイクロソフトシアターで開催され、アメリカのテレビ局ABCを通じて生中継されます。今年大活躍したBTSの受賞結果を、ぜひお楽しみに!

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 10/29 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます