石川佳純、倖田來未とのショットで「衣装」に出たごもっとも!?な指摘

拡大画像を見る

 卓球の石川佳純が10月26日、インスタグラムで歌手の倖田來未との並び写真を公開した。石川によると「第21回わが心の大阪メロディー」(NHK)に出演した時に撮った写真だという。石川が倖田のファンで、撮らせてもらったようだ。

「石川はチェックのワンピース、倖田はステージ衣装で、胸部分をギリギリまで出した大胆なドレス姿。どちらもキュートと評判です。特に石川は普段のインスタで、がっちり化粧をした姿を見せるのはまれなのですが、この時はプロにメイクしてもらったのでしょう。美しさは倖田と比べてもまったく遜色がないどころか、試合中などとのギャップで美人度が際立っていますね」(芸能ライター)

 ネットではそんな石川に、「どっちが歌姫なのかってぐらい可愛いな!」「アイドルとして通用するレベル」などと絶賛の声が寄せられている。

「アイドルのように見えたのは、おとなしめの服装にも原因ではないでしょうか。どことなく懐かしさを感じさせる、昭和のアイドルのようにも見えますからね。ただ、できることならもっと肌見せしている衣装も見たかったという意見は多い。倖田と格好が逆だったら、大人な石川が見られたのですが(笑)」(前出・芸能ライター)

 昨今はますます艶っぽさを増していると評判の石川。時には大胆な衣装にも挑戦してほしいものだ。

関連リンク

  • 10/29 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます