「もうありえない...」家事を手伝おうともしない男性にありがちなこと

拡大画像を見る


二人の収入で家計を支え合っているのに、ちっとも家事をしない男性がいます。家庭を女性任せにするのはなぜなのでしょうか?この記事では家事を手伝おうともしない男性にありがちなことをご紹介します。


ずっと実家暮らし

今まで一人暮らしの経験がない、ずっと実家暮らしの男性は家事しない率が高めです。ただボーッとしてるだけでご飯が出てきたり、お風呂が沸いてたり、悠々自適な日々を送っていることでしょう。家事をする機会がないので母親の苦労がわかりません。父親がまったく家事をしない場合、なおさら「自分はやらなくていい」という認識を持つようになります。


親が過保護

親が過保護でなタイプだったら要注意です。子どもの頃から何不自由なく育った可能性が高いでしょう。もちろん家事なんてさせませんし、男性のわがままもたくさん聞き入れてきたはず。彼のような人間と一緒に住んだとしても、一切家事をしないことは容易に想像できますね。彼とご両親のやりとりを見て過保護が過ぎると感じたら、同棲は一旦保留にして。


長時間労働

いつも長時間労働の男性も家事をしてくれない可能性が高いです。「こんなに働いてるんだ」「俺は疲れてるんだ」と言ってすべて女性任せ。毎日毎日仕事が長引くのは単純に男性の要領が悪いだけとも考えられますし、本当に優秀な人は短時間でもしっかり成果を出します。働いている会社にもよりますが、常に長時間労働な男性とのお付き合いはなかなか難しいでしょう。


見栄っ張り

プライドが高くて他人の評価ばかり気にする男性っていませんか?収入が低いとか、容姿に自信がないなど、コンプレックスが強い人ほど見栄っ張りの傾向が強くなります。せめて家庭だけでは強くありたい思いから、家事をしないという男性もいるのだとか!必要以上に自分を大きく見せようとする男性には慎重になりましょう。


家事を手伝おうともしない男性にありがちなこと、いかがでしたか?一緒に住んだらお互いを支え合うのは当たり前のことです。たかが家事と軽く考えている男性とは一緒にならないようにしましょう。

関連リンク

  • 10/29 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます