福岡が長谷部茂利監督と契約更新…来季も続投で体制3年目へ

拡大画像を見る

 アビスパ福岡は29日、長谷部茂利監督との契約を更新したと発表した。これにより2022シーズンも指揮を執ることになる。

 1971年生まれで50歳の長谷部監督は現役時代を過ごしたヴィッセル神戸とジェフユナイテッド千葉で指導者としてのキャリアを重ね、2018年に水戸ホーリーホックの監督に就任。2年目の昨季は昇格プレーオフ進出を得失点差で逃したものの、過去最高となる7位へ導いた。

 2020シーズンから福岡の監督に就任すると、2016年以来となるJ1昇格を達成。2年目となる今季はこれまで33試合を終えて13勝8分12敗で8位につけている。

関連リンク

  • 10/29 15:07
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます