“学校へ行こう!出身”野田クリスタル、最終回直前の再会裏話 V6からの気遣い明かす「伝説の1日」

【モデルプレス=2021/10/29】お笑いコンビ・マジカルラブリーの野田クリスタルが29日、ニッポン放送『マジカルラブリーのオールナイトニッポン0』(毎週木曜27時~)に出演。野田が26日放送のTBS系バラエティー番組「学校へ行こう!2021」(よる7時~)に出演したV6への楽屋挨拶のエピソードを明かした。

◆野田クリスタル、V6楽屋挨拶エピソード明かす

マヂカルラブリーとして2020年のM-1グランプリで優勝しブレイクを果たした野田だが、実は2002年、高校の同級生と組んだコンビで「学校へ行こう!」の「お笑いインターハイ」に出場し優勝。同番組への出演は、自身に大きな影響を与えたことも明かしている。

この日の放送で「野田“学校へ行こう!”挨拶っていうスケジュールがあったんですけどあれなんですか?」と尋ねられ「前日まで本当に出ないんだってなりまして。ずっと待ってて」と「学校へ行こう!2021」のオファーを待っていたが、仕事の都合で出演できないため楽屋挨拶だけ行ったという野田。

楽屋に着くと初対面の岡田准一が出迎えてくれたと言い「“学校へ行こう!”出てた者なんですけどもって言ったら“おお”みたいな、もちろん知ってるよみたいなノリで」と岡田の気さくさを明かした。

さらに「挨拶それぞれしに行ったからこれ以上居てもって思って“本当にありがとうございました”って言ったら井ノ原さんが写真撮ろうよみたいなって全員集めて。メイク中の坂本さんとかもメイク途中で立ち上がって服着て、で集まって」とV6の優しさに感激。

「全員で肩組んでV7」と野田が写真撮影を振り返ると、相方の村上は「V7ではない、V6プラス素人に毛が生えたやつ」とツッコミ。

最後に「伝説の1日でした、僕にとっては」と明かし「老けもせずあの頃と変わらないまま」とV6への気持ちを語った。

◆野田クリスタル&V6の再会エピソードに反響

このエピソードに「貴重な裏話聞けて最高」「V6の優しさがわかるお話」「V7になれて良かったね」といったコメントが寄せられている。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/29 12:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます