松重豊が明かしたプチ贅沢…「リアル孤独のグルメ」にギャップ萌え

拡大画像を見る

 10月30日に公開される天海祐希主演の映画「老後の資金がありません!」。天海演じる老後に備えて節約をモットーに生活資金をコツコツと貯えてきた普通の主婦・篤子の夫で、定年間際になって会社が倒産。家計に無頓着で失業中の章を演じる松重豊が、10月22日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)にVTR出演。あまりにも可愛すぎる「プチ贅沢」を明かした。

 映画の内容にちなんで、お金にまつわる話として「あなたにとってのプチ贅沢は何ですか?」という質問に、松重は「僕の大好きないちごミルクのアイスキャンディがたまらなくうまくて。なんかムシャクシャした日はいちごミルクをひと舐めするのが最高です!」と、興奮気味に説明したのだ。

「松重といえば2012年にスタートし、シーズン9まで続いている“夜食テロ”ドラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)で演じている、黙々と食べたい物を食べる井之頭五郎を思い浮かべる人が多いのでは。ドラマでは五郎が無言で食事するシーンが流れ、その映像に五郎の心の声として『モノローグ』がかぶせられます。ところが『いちごミルクアイスキャンディ』の話をした松重は、まぎれもなくハイテンションで論理的に話をすることも困難な状態でしたから、これが松重の『リアル孤独のグルメ』なのでしょう」(テレビ誌ライター)

 これぞまさしくギャップ萌えと言えよう。

関連リンク

  • 10/29 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます