健康的なデブが実は積極的に選んでいる「6つの食材&3つのお酒」

拡大画像を見る

―[モテるデブには理由がある]―

 こんにちは、日本のデブ諸氏の笑顔製造マシンとして日夜活動している「心もカラダもビッグサイズな男たち」のためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科典仁です。

◆健康的な美デブになるための食活

 全国のデブ諸氏の皆さんおいしくご飯を食べていますでしょうか? 寒い季節になると、おいしいものも増えてくるので幸せを感じつつも、ついつい食べすぎてしまいますよね。

 勘違いされてしまうこともあるのですが、「Mr.Babe」では決して「たくさん食べて、思い切り太りましょう」ということを推奨しているわけではありません。確かにポッチャリ体型の魅力はさまざま立証されておりますが、だからといって「デブになれば、誰もがモテる」と言っているわけではないのです。

 その丸いボディラインのポテンシャルを生かして、ポッチャリライフを楽しむにはやはり健康であることは大切ですし、また内面が健康でなければ前向きな発想も生活も楽しめなくなります。

 今回は「そんな健康的な美デブ」ななるため、健やかなデブ諸氏が実践している食材やお酒をご紹介します。ポッチャリライフを長く楽しむためにも必要なので、ぜひ参考にしてくださいね。

◆健康的なデブが選ぶ食材①「トマト」

 トマトは低カロリーな上、たくさんの栄養素が含まれていることはご存じでしょうか。トマトに含まれるビタミンAは皮膚や粘膜を健康な状態に保つはたらきがあります。また、ビタミンCも含まれているので毒素などの有害部質からビッグボディを守ってくれるのです。抗酸化作用も含まれており、さまざまな病気を予防する効果もあるので、パスタやサラダなどにたくさん入れて食べてください。余談ですが、私は焼酎のトマト割が大好きです……。

◆健康的なデブが選ぶ食材②「オリーブオイル」

 オリーブオイルにはオレイン酸が含まれているので、便秘解消効果があるといわれています。暴飲暴食などで便秘になりがちなデブ諸氏にとっては効果がありますよ。また、オリーブオイルには植物ステロール類も含まれており、体内のコレステロールの吸収を抑えてくれるとのこと。オリーブオイルもさまざまな料理に合うので積極的に取り入れてください。

◆健康的なデブが選ぶ食材③「青魚」

 青魚も優れた食材で体に良い油分が含まれているので、中性脂肪を下げたり、血栓のリスクを減らしたりと大活躍です。代表的な青魚である「サバ」「イワシ」「サンマ」などお刺身でもおいしく食べられますし、焼き魚や煮魚にしても最高です。お肉料理が多い方はぜひ青魚をメニューに加えてください。

◆健康的なデブが選ぶ食材④「ヨーグルト」

 皆さんもご存じの通り、ヨーグルトには乳酸菌が含まれているので、腸内環境を整え免疫力をアップしてくれるといわれています。免疫力が上がるということは風邪の防止や花粉症の症状軽減などの効果が期待できる体に嬉しい食材です。

◆健康的なデブが選ぶ食材⑤「アボカド」

 アボカドにはカリウムが含まれているので、体内の塩分を外に出してくれる効果があるのです。味の濃い料理が大好きなデブ諸氏は積極的に食べてください。塩分が排出されることで血圧を下げたり、筋肉の活動を正常に保ってくれたりします。アボカドは生のままカットしてサラダやパステに入れてもおいしいですよ。

◆健康的なデブが選ぶ食材⑥「ポン酢」

 皆さん、調味料として醤油を使われる方が多いと思いますが、それをポン酢に置き換えてみてはいかがでしょう。醤油大さじ1杯に含まれる塩分が2.6g程度の対して、ポン酢は1.6g程度なので約半分に抑えることができるのです。お刺身や肉料理、サラダとさまざまな料理にも合いやすいのでぜひお試しを。

◆健康的なデブが選ぶお酒①「赤ワイン」

 赤ワインに含まれるポリフェノールは、抗酸化作用があり、動脈硬化などのリスクを下げてくれます。もし可能であれば熟成が短いワインよりも、年代物の熟成期間が長いもののほうがよりポリフェノールが多く含まれているのでチェックしてみてください。「赤ワインはあまり好きじゃない」という方はお料理に使うというのもおすすめですよ。

◆健康的なデブが選ぶお酒②「ウイスキー」

 なんとウイスキーには赤ワインにも引けを取らない量のポリフェノールが含まれています。また、抗酸化物質も含まれており、脳梗塞や動脈硬化、糖尿病などの病気を防いでくれるそうです。嬉しいことに低カロリーで低糖質なので、ほかのお酒と比べると、ちょっと多めに飲んでもよいかもしれません。

◆健康的なデブが選ぶお酒③「焼酎」

 焼酎には血管内に脂肪がつきにくくなる効果があるそうです。血管が詰まると脳梗塞、心筋梗塞などのリスクが高まるため、デブにとっては注意する必要があります。特におすすめなのが芋焼酎で、これには血栓を予防する「プラスミン」と呼ばれる成分が豊富に含まれているとのこと。水割りやお湯割り、ロックなどお好きな飲み方で楽しんでください。

 ということで美デブライフを楽しむための食材&お酒、いかがでしたか。ただのデブではもちろんモテないですし、ましてや病気になったらおいしいものも満足に食べられなくなってしまうので、心もカラダも健康を維持しつつ、「健やかなデブライフ」を楽しみましょう!

―[モテるデブには理由がある]―

【倉科典仁】
渋谷系ファッション雑誌『MEN’S KNUCKLE』や暴走族雑誌『ティーンズロード』などエッジの効いた若者カルチャーをテーマにした雑誌を多数手掛ける。現在はウェブマガジン『Mr.babe』でデブに特化したファッション&ライフスタイル情報を毎日配信中。2019年9月よりデブ限定の会員制オンラインサロン「Mr.babe BIG MAN’s LABO」を開設。大きな男たちだけで日本の経済を向上させるべく奮闘中(Twitterアカウント:@nori09140914)

関連リンク

  • 10/29 8:51
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます