松屋から牛肉×鶏肉のワンコイン丼! 2種類から選べる「チキンコンボ牛めし」

拡大画像を見る

 松屋フーズは11月2日に、同社が展開する「松屋」において、「チキンコンボ牛めし」を発売する。ラインアップは、“にんにくバター”と“甘唐辛子のトロたま丼”の2種。

 “にんにくバター”のチキンコンボ牛めしは、特製にんにく醤油タレと風味豊かなバターでごはんが進む組み合わせ。“甘唐辛子のトロたま丼”のチキンコンボ牛めしは、半熟玉子と甘唐辛子が絡み合い、どちらも松屋定番の牛めしと、特製ダレを纏ったジューシーなチキンの背徳丼で、ごはんがどんどん進む、牛肉と鶏肉の両方が楽しめる丼ぶりとなっている。
 どちらも、価格は並が490円、大盛が650円。

関連リンク

  • 10/29 6:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます