TOKIOを熱く支えるのはおじさんたち 「男臭い」「渋い」50代は大好き

拡大画像を見る

男臭くて、個性があってかっこいい――。

LINEが運営するリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」が実施した「いちばん好きな男性アイドルグループ」調査で、男性から熱い視線を向けられているジャニーズグループが上位にランクインした。

キンプリ、関ジャニ上回る

調査は全国15歳~69歳の男女59万9695人から得た有効回答のうち、ランダムに抽出した4万5803サンプルの結果をまとめた。2021年9月30日~10月4日にウェブ上で実施した。

「いちばん好きな男性グループ」第1位には「BTS」(6.7%)が輝いた。続く第2位は、ジャニーズグループの「TOKIO」(5.7%)。「King & Prince」(3位、4%)や「関ジャニ∞」(5位、3.4%)など、数々の後輩グループを抑えた。

TOKIOはとくに、男性からの支持が高い。20代~50代以上のすべての年代で、TOKIOが1位なのだ。中でも、50代以上の世代はほかの年代と比較して10.2%と最も高かった。LINEリサーチは、「農業や自然をテーマにした活動や特集にも魅力を感じている」と発表資料内で記述している。

TOKIOは、1994年にCDデビュー。リーダーで最年長の城島茂さんは、今年11月で51歳を迎える。現メンバーの国分太一さん、松岡昌宏さんはそれぞれ47歳、44歳で、ジャニーズの中でも大人のグループだ。

男性たちは、TOKIOのどこに魅力を感じるのか。J-CASTトレンドは、40代と50代の男性2人に話を聞いた。

農作業に真剣に取り組む姿が魅力

「キラキラした『ザ・ジャニーズ』ではない、男臭いワイルドな路線を確立している」

と語ったのは50代男性。ジャニーズグループは全体的に好きだが、TOKIOには特に他とは違う魅力が感じられるという。「一人ひとり個性があるのに、グループとしてまとまりがある。歌って踊る爽やかさより、バンドスタイルで情熱的に演奏している印象が強く、男!感があって応援したくなる」とのことだ。

40代男性は、アイドルには詳しくないが、TOKIOは昔から「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)で、からだを張っているイメージがあるそう。「農業や自然に触れ合って、真剣に作業に取り組む姿に魅力を感じる」と話す。楽曲では、中島みゆきさんが作詞作曲した「宙船」が、渋くて好きだと明かした。

なお、上述したLINEの調査では、「今後復活してほしい男性アイドルグループ」も項目にあった。結果は、1位が「嵐」(39%)、2位が「SMAP」(25.7%)で、ジャニーズグループが上位を占めていた。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/28 20:10
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます