「SUPER RICH」オマージュ演出連発 「ドライフラワー」歌詞&前田敦子名セリフが登場

【モデルプレス=2021/10/28】女優の江口のりこが主演を務めるフジテレビ系木曜ドラマ「SUPER RICH」(毎週木曜よる10時~)の第3話が28日、放送された。同作の主題歌を担当している歌手・優里の「ドライフラワー」の歌詞を使った演出と、俳優の古田新太のセリフに反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

本作は江口演じるお金はあるが愛に飢えているベンチャー企業社長・氷河衛の波瀾万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。

主演の江口のほか、主人公とは生まれも育ちも正反対の貧乏な専門学生・春野優として赤楚、「スリースターブックス」の電子書籍編集長・碇健二として古田らが出演する。

◆「ドライフラワー」歌詞のセリフに注目集まる

かつての人気漫画家・北別府K(松田美由紀)の自宅まで、仕事のオファーをしに行く氷河(江口)と春野(赤楚)。

自宅のインターホンを鳴らすと、北別府Kが「声も顔も不器用なとこも」と尋ね、それに氷河が「全部全部嫌いじゃないの」と答えるが、それが北別府Kの漫画の主人公のおまじないであったためドアを開けてもらえたという、同作の主題歌を担当している歌手・優里の「ドライフラワー」の歌詞を使ったセリフが登場した。

◆古田新太、前田敦子の名セリフで説得

さらに、実は北別府Kの元夫であった碇(古田)がオファーを断った北別府Kの元へ。

碇が「俺のことは嫌いでも、会社のことは嫌いにならないで下さい」と、前田敦子の名セリフで北別府Kを説得した。

◆「SUPER RICH」演出に反響続々

今回の演出を受け、視聴者からは「合言葉がドライフラワーの歌詞ってwww」「前田敦子ネタwww」「演出最高(笑)」など、反響が続々と寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/28 23:31
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます