ちょ、ないわーー。男性が100%嫌がる非モテ仕草4選

拡大画像を見る



今まで一度もモテたことがないという人はいませんか?それ、あなたの仕草が原因かもしれません。今回は、男が100%嫌がる非モテ仕草を紹介します。自分に当てはまっていないかチェックしてみましょう。


足を広げて座る

足を広げて座るのは、男性が100%嫌がる仕草の1つです。女性におしとやかさを求める男性は少なくありません。足を広げて座っていると、ガサツな印象を与えかねないので、他の人がいる前ではきちんと足を揃えて座ってみましょう。座り方次第で、あなたの魅力が開花するかも!


口に食べ物を入れているのに喋る

食べ方のマナーは、普段の生活で身につくものです。口に食べ物を入れているのに平気で話していませんか?いくら容姿が美しくても、食べ方が汚いと台無しです。引いてしまう男性が多いかもしれません。マナーに自信がない人は、彼と会う前に家族や友人に食べ方を確認してもらってはいかがでしょうか。


顎マスクをしたまま

外出してカフェでドリンクを飲む時など、面倒くさいからといって、つい顎マスクをしちゃっていませんか?それ、非モテ仕草ですよ!「ドリンクを飲むだけなら」という心の油断が、恋愛の失敗を生みます。いつどこで、誰に見られているか分かりませんよ。面倒くさいけど、1回1回外した方が丁寧さが伝わります。上品な女性をアピールできるので、ぜひ試してみてください。


誰にでも抱きつく

誰にでも抱きつくのは、男性が嫌がる非モテ仕草の1つです。一見、全男性が喜びそうな仕草ですが、「誰でもいいんだな」や「軽い女なのかも」と思われる可能性があります。簡単に抱ける女認定されると、真剣な恋愛には発展しません。抱きつくのは同性の友人までにして、男性の前では控えめな行動を心がけましょう。
いかがでしたか?1つでも思い当たる節がある人は、気をつけてください。意識を変えるだけで直せるので、まずは自分の行動を振り返ることから始めましょう。

関連リンク

  • 10/28 15:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます