カラバオ4連覇中のマンC下し5回戦進出…ウェストハムMF「全員にとって素晴らしい夜だった」

拡大画像を見る

 ウェストハムのイングランド人MFマーク・ノーブルがマンチェスター・Cを下した夜を喜んだ。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 ウェストハムはカラバオ・カップ4回戦でホームにマンチェスター・Cを迎えた。大会4連覇中の強敵との対戦となったが、ウェストハムが守り切りスコアレスでPK戦に突入。全員が成功させたウェストハムが5-3で制した。

 PKの名手のノーブルももれなく成功。9月19日のマンチェスター・U戦で約5年ぶりに失敗した同選手は汚名返上となった。

 勝利に貢献したノーブルは試合後、満員のロンドンスタジアムで勝利した夜を振り返り次のようにコメント。喜びを語った。

「全員にとって素晴らしい夜だった。週末にスパーズを倒し、5年かそこらカップ戦で負けていないマンチェスター・Cとの対戦だ。選手たちが素晴らしかったね」

「信じられないよ。信じられないくらいよく守った。マンチェスター・Cを相手にするときには、強固な守備が必要だ。彼らのボールの扱いは非常にうまいし、試合中に苦戦することもあったけれど、僕たちはとても良かったよ」

「前線の3人は、ピッチを退くまで信じられないほどのハードワークをしてくれたし、そのあとは耐えきれた。PK戦は誰もが好むストーリーだ。それがマンチェスター・C相手なんて、なおさら特別なことだよ」

関連リンク

  • 10/28 20:06
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます