【金沢・JBCスプリント出走予定馬】重賞6勝サクセスエナジー、船橋アランバローズら

拡大画像を見る

 11月3日(祝水)に金沢競馬場で行われる第21回JBCスプリント(3歳上・JpnI・ダ1400m・1着賞金6000万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は30日(土)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 サクセスエナジー(牡7、栗東・北出成人厩舎)は前哨戦の東京盃を快勝。大井で初めての勝利にして重賞6勝目を飾った。他の重賞5勝は小回り1400mで挙げたものであり、今回の条件替わりはプラス。悲願のJpnI制覇のチャンスは十分だ。鞍上は松山弘平騎手。

 アランバローズ(牡3、船橋・林正人厩舎)は昨年の全日本2歳優駿覇者で、今年は東京ダービーも制した。古馬との初対決となった前走のオーバルスプリントは3着だったが、主導権を取って粘り込む上々の内容。今回のメンバーに入っても好走を期待できるだろう。鞍上は船橋の左海誠二騎手。

■JRA所属馬

サクセスエナジー(牡7、栗東・北出成人厩舎)
サンライズノヴァ(牡7、栗東・音無秀孝厩舎)
モズスーパーフレア(牝6、栗東・音無秀孝厩舎)
リュウノユキナ(牡6、美浦・小野次郎厩舎)
レッドルゼル(牡5、栗東・安田隆行厩舎)

■地方競馬所属馬

アランバローズ(牡3、船橋・林正人厩舎)
クリノフウジン(牡7、兵庫・橋本忠明厩舎)
サブノジュニア(牡7、大井・堀千亜樹厩舎)
ニュータウンガール(牝4、愛知・角田輝也厩舎)
フランシスコダイゴ(牡6、浦和・小久保智厩舎)
ベストマッチョ(セ8、川崎・佐々木仁厩舎)
モジアナフレイバー(牡6、大井・福永敏厩舎)

補欠
メイショウタイホウ(牡7、笠松・伊藤勝好厩舎)
サクラエンパイア(牡8、金沢・中川雅之厩舎)
サイモンジルバ(牝6、金沢・中川雅之厩舎)
ダノンチャンス(セ7、北海道・角川秀樹厩舎)

※10月28日時点

関連リンク

  • 10/28 18:05
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます