ZOC巫まろ・渡辺淳之介氏、不倫報道受け謝罪「あさはかな行動を反省」<全文>

【モデルプレス=2021/10/28】アイドルグループ・ZOCの巫まろ(26)と音楽プロデューサーの渡辺淳之介氏(37)が28日、不倫報道を受け双方のTwitterで謝罪コメントを発表した。

◆巫まろ&渡辺淳之介、直筆コメントで謝罪

巫は「この度は、ZOCファンの皆様や関係者の皆様のご支援を裏切るようなことをしてしまい、大変申し訳ございません」と謝罪。

「お仕事を通じ、渡辺さんと懇意になり、このようなお付き合いが到底許されることではなくご家族の方に不快な思いをさせてしまい、深くお詫び申し上げると共に、私のあさはかな行動を反省いたします」とわびた。

渡辺氏も「この度は私事にてお騒がせしてしまい、大変申し訳ございません。そして、ZOCファンの皆様や、WACKをご支援いただいている関係者の皆様の思いを裏切るようなことをしてしまい、大変申し訳ございません」と謝罪。

また妻との関係について「以前から別居しており妻に全てを打ち明け、離婚協議中でありました」と明かし「そんな中とはいえ、今回の件は許されない事だと痛感し、重ねてお詫び申し上げます。私の家族や、巫まろ様、巫様の所属事務所の大森靖子様と少しでも活動に支障がでないよう、今後の対応を相談して参りたいと思っております」とした。

2人は同日の文春オンラインにて、不倫旅行や半同棲状態にあることを報じられていた。(modelpress編集部)

◆巫まろコメント全文

この度は、ZOCファンの皆様や関係者の皆様のご支援を裏切るようなことをしてしまい、大変申し訳ございません。

お仕事を通じ、渡辺さんと懇意になり、このようなお付き合いが到底許されることではなくご家族の方に不快な思いをさせてしまい、深くお詫び申し上げると共に、私のあさはかな行動を反省いたします。

重ねまして、大変申し訳ございませんでした。

ZOC 巫まろ

◆渡辺淳之介氏コメント全文

報道につきまして

この度は私事にてお騒がせしてしまい、大変申し訳ございません。そして、ZOCファンの皆様や、WACKをご支援いただいている関係者の皆様の思いを裏切るようなことをしてしまい、大変申し訳ございません。

現在、妻とは以前から別居しており妻に全てを打ち明け、離婚協議中でありました。そんな中とはいえ、今回の件は許されない事だと痛感し、重ねてお詫び申し上げます。

私の家族や、巫まろ様、巫様の所属事務所の大森靖子様と少しでも活動に支障がでないよう、今後の対応を相談して参りたいと思っております。

重ねてこの度は申し訳ありませんでした。

2021年10月28日 
渡辺淳之介

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/28 18:48
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます