100以上の楽曲を解禁!レッド・ツェッペリンが「TikTok」アカウント開設

拡大画像を見る


ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」にて、伝説のロックバンド『レッド・ツェッペリン』のアカウントが開設され、100以上の楽曲が解禁された。

100以上の楽曲がTikTok上で使用可能に!

1968年に結成され、全世界で3億枚以上のアルバム・セールスを誇る、画期的で革新的なロックバンド『レッド・ツェッペリン』。

全米で歴代6番目のセールスを記録した4枚目のアルバム『レッド・ツェッペリンIV』のリリースから50周年を迎えた今年、「Whole Lotta Love(胸いっぱいの愛を)」「Stairway To Heaven(天国への階段)」「Rock And Roll(ロックン・ロール)」「Immigrant Song(移民の歌)」「Black Dog(ブラッグ・ドッグ)」「Ramble On(ランブル・オン)」「Kashmir(カシミール)」等を含む100以上の楽曲が、TikTok上で使用できるようになった。

過去のパフォーマンス映像も配信予定

また、楽曲解禁に合わせて、レッド・ツェッペリンのTikTokアカウントも開設。歴代のアートワークに加え、過去のライブ・パフォーマンス映像やその他のユニークなコンテンツも発信される予定だ。

ロックの殿堂入りを果たし、グラミー賞の“ライフタイム・アチーヴメント”を受賞したレッド・ツェッペリンの魅力を、この機会に改めてTikTokで楽しんで!

  • 10/28 18:10
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます