【完売必至】オトナミューズ12月特別号に伝説の「ユキちゃんポーチ」が帰ってきた! 全長22センチで割と大きめだよ

拡大画像を見る

みんな〜!! アルプスの少女ハイジに登場する仔ヤギ、ユキちゃんがそのままポーチになった「ユキちゃんポーチ」が、2021年10月28日発売の「オトナミューズ 2021年12月号特別号」で帰ってきたよ〜!

オトナミューズ 2020年8月号増刊では、即完売という人気ぶりだったそうなので、今回もかなりの争奪戦が予想されそうっ。

編集部に届いた実物を手にとってみると、これはホントにポーチなの? ぬいぐるみにしか見えないんですけど!

【割と大きめ全長22センチ】

自立できるユキちゃんポーチは全長22センチ。尻尾を引っ張って背中についているファスナーを開閉します。

ポーチといえど、容量は少なめ。逆にここに何を入れるかセンスが問われるところですね!

【バッグにつけるとなかなかのボリューム感】

バッグにも取り付けられるので、一緒にお出かけもできるよ。バッグにつけるとなかなかのボリュームになります。これはこれでかわいい!

【もこもこのふわふわです】

またボールチェーンを取り外して完全にぬいぐるみとして愛でてもOK。お庭に放って草をハムハムしてぜひ大きく育ってほしいものです(妄想)。やはり仔ヤギなので芝生に映えますね!

首元についたベルは実際にリンリンと心地よい音がします。触り心地ももこもこふわふわ。

個人的に、耳がピンとして見える斜め上からの後ろ姿が萌え。

オトナの猫さんと並んでみてももこもこ感に引けを取らないなんて、付録として優秀すぎるのではないでしょうか。まったくけしからん……。

【12月号増刊はもこもこスリッパ】

よし、絶対ユキちゃんポーチ買うぞ!ってなりましたよね。でも実は同時発売の12月号増刊についてくる「ユキちゃんルームシューズ」も見逃せないのです。


まずユキちゃんワンポイントかわいい〜!!

外側もふわふわの手触りですが、中敷きももこもこしているので、これからの時期重宝しそう♪ 裏もしっかりした作りになっています。

ユキちゃんのように真っ白なカラーはすぐ汚れちゃいそうなのがちょいと心配ですが、こちらのルームシューズは手洗い可能。これ優秀ポイント加算ですね。

対応サイズは23.5〜24cmですが、厚手の靴下と合わせてみたら、靴のサイズ24cmの私はぴったんこな大きさでした。

2冊同時買いしちゃいたくなるオトナミューズ12月号は特別号が税込1390円。増刊が税込1200円です♪

参考リンク:宝島CHANNEL、宝島CHANNEL
撮影・執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch

関連リンク

  • 10/28 10:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます