過干渉な私と受験生の長男、母が感じる心の葛藤!【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第248話】


中学受験予定のわが家の長男くん。

私に似て、エンジンがかかるのが遅いタイプなんです。

そんな長男を見ていると、つい口を出したくなってしまう過干渉タイプの私。


しかし…


毎回、【声をかけるのかかけないのか問題】をひとり脳内会議(笑)


彼の性格上、変に声をかけると一気にやる気をうしなってしまう可能性があり、
(↑ここも私似 笑)

悶々としながらもひたすら見守り続けます。


すると…


時間はかかりますが、ちゃんと自分から勉強を始めます。

ダラダラしまくる様子をみるとつい心配になってしまうのですが、やはり自主性に任せるのが長男にとってはいいようです。



頑張らなければいけないのは私ではなく長男本人です。

適度な距離で見守りつつ、私は私ができるサポートを最大限していきたいと思います!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/28 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます