坂上忍「結構な衝撃」眞子さん、結婚会見でのコメントはマスコミ批判か?

拡大画像を見る

 坂上忍が26日、MCを務めるフジテレビ系『バイキングMORE』に生出演。秋篠宮家の長女・眞子さんと小室圭さんの結婚会見について「結構な衝撃」と語った。

 番組では会見の様子を中継。坂上はまず「11分ほどでしたけど、思ったよりも踏み込んだことをお話されたような気がする」と印象を語った。

 また「結構なマスコミ批判ですよ。『事実に基づかない情報に惑わされず応援してくださった方々』、ありがとうございますでしょ?『圭さんが独断で動いたことはない』、眞子さまの意向なんだ。海外の拠点も眞子さまの意向なんだ。結構な衝撃でしたけど」と会見を振り返った。

 ブラックマヨネーズ吉田敬は「相当、嘘みたいな記事が世に出ててイライラされてたと思うんですけど」と推測し、「(皇族の)眞子さまであった時は言えなかったと思うんですけど、もうちょっと誰か言える人いなかったのか」と首を捻っていた。

 さらに「もっとあっさりしたものなのか、もっとほんわかしたものなのか、みたいな想像を勝手にしていたんですけど、思ったよりも力強い!」と会見の雰囲気が意外だったと話すと、坂上も「そうそうそう。結構なうっぷんがたまってたって言うのは伝わって来ましたけどね」と同調していた。

 番組では再度会見の様子をVTRで振り帰ったが、坂上は「周りにもうちょっとアドバイスしてくれる方とか、代弁してくれる方っていうのがもしもいらっしゃれば……。お2人だけの世界に埋没してる感が改めて見たらより感じる」と最後まで気がかりな様子をみせていた。

 この日、番組内では約30分のコーナーを除くすべての時間を使って2人の結婚を特集。しかし祝福ムードとは言えず、坂上は国民の意見が二極化しているのは小室さんが「解決できる問題をしてこなかったから」と主張していた。

 一切ブレがない、『バイキング』らしい放送となっていた。

  • 10/28 8:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます