仕事道具一式を収納・携帯できる 「モバイルバッグ+」 

拡大画像を見る

プラスは、仕事道具一式を収納・持ち運びできる移動用バッグ「モバイルバッグ+(プラス)」を、2021年10月27日に発売。

しっかり入ってコンパクト

フリーアドレスや働く時と場所を自由に選べるABW(アクティビティ・ベースド・ワーキング)、在宅勤務といった働き方が広まっている。いずれも業務内容や家族の都合などで場所を移動する機会があり、また在宅勤務では仕事道具の片付けをオンオフの切り替えとしている人もいる。そこで、散らかりがちな仕事道具がスッキリまとまり、持ち運ぶ事もできるバッグを開発した。

本体には発泡ポリプロピレンとフェルト素材を採用。丈夫で軽く、しっかりと自立して型崩れも起きにくい。横340ミリ、高さ240ミリと個人ロッカーにも収まるコンパクトなサイズながら、A4サイズのファイルや書類、13.3インチのノートPCなどが収納できる。底板を外せば折りたためるため、使わない時は省スペースで保管可能だ。サイズはマチ幅の異なるスリム、ワイドの2タイプを用意した。本体カラーは定番のネイビーのほか、近年のオフィストレンドと調和するベージュ、イエローの3色をラインアップする(持ち手・側面・底面はブラック)。

メーカー希望小売価格はスリムタイプが1540円、ワイドタイプが1760円。いずれも税込み。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/28 7:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます