癒し系になりたい!男性の虜である【癒し系女子】の特徴って?

拡大画像を見る

癒し系の女性と言われると芸能人でも癒し系と言われる人を想像します。見た目からオーラがでており、おっとりしている雰囲気からついつい男性も心が揺らぐのです。


無理をしない

一緒にいるだけで気を使う相手に癒されるということは決してなく、一緒にいても自分らしくいられる相手にドキドキするものです。好きになった相手であれば、皆が皆癒されるというのか?といえば決してそうではないようです。
好きになってお付き合いした相手であっても、無理して自分を作り上げてしまう気持ちが多く、癒されるどころか疲れてしまうということもあるのです。


そばにいたい

側にいたいなと感じるのは、癒されていることが理由の一つです。側にいる相手に対して癒されなければ、離れてほしいと思ったり一人になりたいという感情が生まれてしまうからです。
もちろん側にいることの大きさは、男性が女性に何を求めているかになりますが、男性に対して尽くしてくれる男性なら尚更彼は側にいたいと感じます。


穏やか

喜怒哀楽の変化が激しすぎる人とは、お付き合いしても疲れてしまい、別れに繋がりかねないです。楽しい時間が多ければ男性も喜んでくれますし、癒されますがいきなり怒りだすような人には癒しを感じないのです。
いきなり怒りだし、いきなり悲しむ女性に対して、「なんでそうなっているのだろう?」と男性側は振り回されてしまい、かえって一緒にいるのが疲れてしまうこともあるのです。


人の意見を聞く

彼の話をきちんと聞いて理解してくれる人というのは、彼にとってよき理解者であることがなによりも重要なのです。話を聞いてもらえるということは、心を許している証拠であり、普段他の人にいえない悩みも伝えてももらえるものなのです。
人の意見や話を素直に聞いてくれる、良き理解者だからこそ安心できるのです。


まとめ

見た目だけではなく、中身も癒し系には重要です。一緒にいるだけでストレスを感じるような相手では癒しを求めることは不可能であり、できれば自分に合わせてくれる相手であって欲しいと考えるからです。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/28 11:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます