福原遥、木村拓哉から誕生日サプライズ「こんなに愛に満ちた方に出会ったことない」

【モデルプレス=2021/10/28】女優の福原遥が、27日放送のフジテレビ系バラエティー番組『TOKIOカケル』(毎週水曜よる11時〜)に出演。今年1月に放送されたドラマ『教場II』で共演した木村拓哉からの誕生日サプライズを明かした。

◆福原遥、木村拓哉は「愛情がすごい」

「初めてお会いしてこの方は凄いなというか、尊敬が頭の中にずっと残ってる」と木村へのリスペクトを明かした福原。「初めてお会いした時も、木村さんが現場に来られただけで空気が違う。木村さんがいるだけで緊張感だったり、逆に明るい和やかな感じだったりっていう色んな空気に変わる」と現場での木村の存在感を語り、「作品に対する愛情だったり、キャストの方やスタッフさんに対する愛情が本当に凄くて、こんなに愛に満ちた方に出会ったことないなって思いました」と木村の印象を明かした。

◆福原遥、木村拓哉からのサプライズの誕生日プレゼントを明かす

そんな福原に、TOKIOの城島茂は「言葉少ないイメージがあるんですけど、どういった雰囲気で愛情深い?」と木村との具体的なエピソードを質問。福原は『教場II』のクランクイン前の稽古期間に自身の誕生日があったことを明かし、「まだそんなにちゃんとお話もさせていただいてない時に何も言わず近寄ってきてくださって、『はい』ってプレゼントを渡して帰られて…」と木村から誕生日のプレゼントをもらったことを回顧。

福原は誕生日を伝えておらず、それを調べた木村からのサプライズだったというプレゼントはニット帽だったそうで、「一回かぶりましたけど、これは大事な時にしかかぶれないと思って棚の上に飾ってあります」と大事に保管していることを笑顔で明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/28 10:19
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます