後藤真希「笑顔の写真がない」発言に騒然!やっぱり原因は…

拡大画像を見る

 元モーニング娘。の後藤真希が10月25日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。その時の発言に驚きの声が上がっている。

 ゴマキは11月に発売される写真集を紹介し、その中から2枚の写真を初公開した。すると最近見つけたことがあると切り出し、「自分のスマホの写真フォルダを見返してみたら、ほぼ笑っている写真がない。真顔とかちょっと口角あげているだけ」と明かした。

 だが、この写真集では笑顔のカットも多く、「こんなに自然に笑えるようになったんだなと思いました」と話した。

「ゴマキといえば19年3月に不貞行為を働いていたことが夫に知られてしまい、夫が不貞相手に対して裁判を起こしたことが報じられました。そのことが笑顔になれなかった原因の1つではないかと推測する声が広がっています」(芸能ライター)

 裁判に提出された後藤の陳述書は、「映画館のカップルシートで体を密着させてキスした」「アパホテルで昼と朝の計2回、関係を持った」「カラオケ店の部屋でキスやハグをした」と生々しいものばかり。ゴマキの奔放な下半身が明らかにされることとなった。精神的なダメージはかなり大きかったことだろう。

「後藤のインスタを見ると彼女が言うように昔は笑顔の写真が少ないのですが、最近は笑顔も増えました。不貞騒動のショックから立ち直ったのかもしれません」(週刊誌記者)

 今後は笑顔のゴマキを見ることができるのかもしれない。

関連リンク

  • 10/28 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます