岡田准一と麻生久美子による大人のラブストーリー、映画『おと・な・り』独占見放題配信

拡大画像を見る

岡田准一が主演を務め、2009年5月に公開された映画『おと・な・り』が、フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、11月1日(月)より独占見放題配信される。

30歳という転機を迎えたカメラマンの野島聡(岡田)と、フラワーデザイナーを目指す七緒(麻生久美子)は、木造建ての古いアパートの隣同士。顔を合わせたことが一度も無かったふたりは、コーヒーの豆を挽く音や、気持ち良さそうな鼻歌など、隣から時折聞こえてくる生活音に耳を澄ませながら暮らしていた。そして、お互いに壁越しに聞こえる、その“音”がいつの間にか安らぎをもたらす、心地の良い響きになっていく。交わりそうで交わらない絶妙な距離感と、様々な葛藤を抱えたふたりの心情を描写したこの作品は、タイトルにも含まれている通り、日々の暮らしの“音”をきっかけとして徐々に繋がり、互いに惹かれあっていくピュアな大人のラブストーリーとなっている。

【ストーリー】
風景写真を撮りたいという思いを抱えながら、高校時代からの友人でもある人気モデル、シンゴの撮影に忙しい日々を送るカメラマンの聡。
フラワーデザイナーを目指して花屋でアルバイトをしながら、フランスへの留学を目前に控えた七緒。
古いアパートの住人であるふたりは、ともに“30歳、恋人なし”。
お隣り同士ではあったが、顔を合わせたことは一度もない。けれども壁越しに聞こえてくる生活音――。
七緒が口ずさむメロディ、レッスン中のフランス語やくしゃみ、加湿器や火箸風鈴の音。
聡がコーヒー豆を挽く音に、チェーンキーホルダーが揺れる音――。
は、いつの間にか、互いに安らぎをもたらす心地のいい響きになっていた。
さまざまな音によって心を通わせる、ふたりの恋の行方は……。

関連リンク

  • 10/28 10:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます