映画『ホーム・アローン』がレゴになった! 完全再現できるケビンの家はアドベントカレンダーにもなるよ♪

拡大画像を見る

こだわりに溢れた作品を次々生み出す “大人向けレゴ” から、映画『ホーム・アローン』をモチーフにしたセットが新登場。

映画の舞台となった主人公・ケビンの家をレゴで完全再現しており、そのクオリティーの高さは想像以上!

過去作品もヤバかったけれど、またしてもレゴが本気を出してきたゾ……!

【室内もくまなく完全再現!】

2021年11月1日から、全国のレゴストアや公式オンラインストアなどで発売される、「レゴ ホーム・アローン」(2万9980円)。

まず圧倒されるのはそのビジュアル。外観はもちろん、室内まで完全再現(!されてるーーーっ!

1階・2階・キッチン・地下室・屋根裏部屋と、すべてが映画そのまんま。

家の壁面と屋根が開閉式になっているので、隅々まで観察できちゃいますよ~。

【フィギュアも小道具もそろってます】

この時点ですでに圧倒されているのですが、これだけじゃ終わらないのが “大人向けレゴ” のスゴイところ。

なんと、主要キャラのミニフィギュア&映画のシーンを再現できる小道具が付いてくるというのです!

ミニフィギュアは「ケビン」「強盗のハリーとマーヴ」「隣人のマーリー」「ケビンの母親のケイト」の全5種類。

小道具のチョイスも絶妙で、

・ケビンがバスルームで顔に塗って絶叫したアフターシェーブローション
・ケビンの兄「バズ」のペットのタランチュラ
・強盗2人組が乗っているバン
・ジップラインのあるツリーハウス

などをピックアップ。

『ホーム・アローン』最大の見どころともいえる、ジップラインのシーンをはじめ、ありとあらゆる名場面を再現できそうです。

また、家の中には、名場面を再現するためのギミックも仕掛けられているみたい……!

そう、「強盗を倒すためにペンキ缶が落下する仕掛け」や「ソリで階段を滑り落ちるためのレバー」といったものが備わっているんですっ。

【アドベントカレンダー要素も含まれてます!】

「レゴ ホーム・アローン」は、一般消費者のレゴ作品をもとに商品化される「レゴ アイデア シリーズ」の最新作。

レゴの大ファン&『ホーム・アローン』を観て育ったという、ウクライナ出身のアレックス・ストロジュクさんが考案しました。

ちなみに、今商品はアドベントカレンダーのような役割も備えているんです。

24個に分かれた “組み立て袋” を順番どおり開けていくと、映画の内容に沿って象徴的な家を再現できるそうなので、12月1日にぜひスタートしたいところです。

参照元:レゴストア公式オンラインショップ、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 10/28 6:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます