【告白成功率UP!】好意をアピールする前にするべき下準備とは?

拡大画像を見る


気になる人や片思いの男性が出来た時は、様々なアピールやアプローチをして少しでも距離を縮めて自分に振り向いて欲しいと思いますよね。
しかし、好きな男性に対して自分の好意をアピールする前にしっかりと下準備をしてからでないと、いざ告白しても成功する見込みもありません。
告白の下準備をしっかりと行ってから思いを告げることで、成功率もアップしますし付き合えるチャンスがありますが、どうすればいいのか?イマイチわからないことでしょう。
そこでこの記事では、告白の成功率を上げる下準備まとめについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。


ほぼ毎日LINEのやり取りをする

片思いの男性や気になる人と付き合うために、告白の成功率を少しでも上げる方法はやはりほぼ毎日のようにLINEのやり取りをしてお互いの距離を縮めることが大切です。
ほぼ毎日のように好きな男性とLINEのやり取りをするからこそ、お互いの性格や価値観などを知ることができますし自分のことを効率よくアピールできます。
毎日欠かさずLINEのやり取りができなくても、2日に1回ぐらいは連絡する時間やタイミングがきっとありますので、相手から送られてこなくても自分から積極的に返信しましょう。


スキンシップやボディタッチをする

告白したいと思っている好きな男性と一緒にいる時に、何となくいい雰囲気になっているタイミングでさり気なくスキンシップやボディタッチをしましょう。
女性からスキンシップやボディタッチをするのは、ちょっぴり恥ずかしい気持ちになるかもしれませんが、少しでも告白の成功率を上げるためにとても大切です。
肩と肩が触れ合ったり、そっと手を繋ぐことで、あなたの女性らしい一面をアピールすれば、きっと男性もドキッとして意識してくれます。


真面目な真剣な話をする

告白の成功率を上げる方法は、やはり好きな男性と会話をする時にこれまで話したことの無い真面目で真剣な話題を出しましょう。
真剣な話をしてあなたの人間性を好きな男性に伝えてアピールすることで、どれだけ魅力的な女性かを教えることができます。


積極的にデートに誘う

やはり自分のことをアピールしたりお互いをもっと深く知るためにも積極的にデートに誘うことで、告白の成功率を上げられます。
しっかりとデートをして下準備をすることで、お互いの人間性や恋愛感などを詳しく知ることができますので、好きな男性がどんな人なのかもある程度は理解できます。
食事デートやショッピングデートでも良いので、自分から積極的に誘って仲の良い関係を築くことができれば、告白しても成功する可能性があります。


他の異性と絶対に親しくしない

告白の成功率を上げるためには、やはりあなた自身の本気度や誠意をしっかりとアピールすることがとても大切です。
そのためには、他の異性と仲良くしたり親しくしていると、間違いなくあなたが好きになった男性は全く振り向きませんし「軽い女」というレッテルを貼られます。
男性からしてみれば「誰にでも媚を売って手を出す女性だ」と思われますので、告白の成功率を上げるためにも絶対にやめておきましょう。


まとめ

告白の成功率を上げる方法は、少しでもお互いの距離を近づけるためにLINEや連絡、デートの頻度をなるべく増やして好きな男性と仲良くなりましょう。
また一途で誠実さをアピールするためにも他の異性と親しくせずに距離を置くことで、本気度や誠意が伝わります。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/27 19:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます