「これは頭いい!」優しさあふれる引っ越し術に絶賛の声!

拡大画像を見る

引っ越しは、新生活への期待や、楽しみがありますが、物件探し、手続き関係など、面倒な作業も多いですよね。

特に、引っ越し直前の荷造りと、直後の荷ほどきが、もっとも疲れる作業だという人も多いのではないでしょうか。

Twitterでイラストなどを投稿している、クサ(@kusa1129)さんが、過去に自身が行っていたという引っ越し術を紹介しました。

ひと手間かけるだけで、引っ越し当日や、荷ほどきの作業が効率的になるといいます。

どのような方法なのでしょうか…話題となった引っ越し術がこちらです!

クサさんが行っていたのは、段ボールに色付きのガムテープを使用して、『すぐに開けるもの』と『開けないもの』など、荷物に優先順位をつけておくというもの。

引っ越し当日は、同じ色のガムテープを、各部屋に目印として設置することで、引っ越し業者さんにも、パッと見でわかりやすく説明できるとのことです。

細かい指示なしでも、必要なものを必要な場所に運んでもらえるので、引っ越し当日の作業が円滑になり、面倒な荷ほどきも楽になりますね。

この便利な引っ越し術には、多くの『いいね』とコメントが寄せられました。

・引っ越しの会社で働いているけど、これは本当に助かる。

・再来週に引っ越しなので、真似させていただきます!

・医療のトリアージシステムの引っ越し版か!確かに便利!

実際に引っ越しセンターなどで勤務している人から「ありがたい」「助かる」という声も多かったため、今後この方法がスタンダードになっていくかもしれませんね。

ステッカーを使ったり、数字で振り分けてみたり、いろいろと応用もできそうです!

みなさんも引っ越しの際は、試してみてはいかがでしょうか。

[文・構成/grape編集部]

出典 @kusa1129

関連リンク

  • 10/27 17:35
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます