ロッテ「チョコパイ」から “生” タイプが発売に…!クリーム350%の贅沢「生 チョコパイ」を召し上がれ♡

拡大画像を見る


2021年11月1日から、一部地域でで先行発売されるのは、ロッテの「生 チョコパイ」

通常のチョコパイといったい何が違うのでしょうか……!

聞くところによると、これまでに体験したことのないような、チョコパイの新たな食感や味わいを楽しめるみたいですよっ。

【あのチョコパイが「生」タイプに!】

チルドデザートとして生まれ変わることで、チョコの中のケーキとクリームに水分をたっぷり含ませることに成功したという「生 チョコパイ」。

通常のチョコパイに比べ、水分量は240%、クリームの量は350%、ボリューム自体190%と、贅沢すぎる仕上がりになっているんです。

ふんわり柔らかなケーキやてんこもりのクリームは、ひとくち食べれば誰もが驚くはず!

実際、2021年2月のテスト販売では好評の声が多く上がっていたことから、今回通常商品として本格的に販売されることになったのだとか。

【ご褒美デザートとしてじっくり楽しみたい!】

ロッテの「生 チョコパイ」は東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、長野、新潟のスーパー限定での販売。オープン価格は税込181円前後です。


おうちでのデザートタイムにはもちろんのこと、袋づかみのままワンハンドで食べられるので、テレワーク中のおやつにももってこいです♪

通常のチョコパイとは一線を画すスイーツのようなリッチ感を、ぜひ皆さんも味わってみてください!

ちなみに、ロッテのチルドデザートの販売はこの「生 チョコパイ」が初。他のロッテ商品も今後チルドデザート化されるかも……と思うと、その動向が楽しみですね。

参照元:プレスリリース、ロッテ
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 10/27 14:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます