「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/勝つと切る優美さんの前髪がなくなりそう

拡大画像を見る

 今週はボートレース平和島(東京都大田区)で、SG「第68回ボートレースダービー」(10月26日【火】~31日【日】)が開催されます。

 注目はやはり、東都のエース・濱野谷憲吾さん(東京、A1級)でしょう。今年7月「第26回オーシャンカップ」(@ボートレース芦屋)で14年ぶりにSGタイトルを手にされ、賞金ランキングは2位(10月18日時点)。ダービーは9年ぶりの出場だそうで、初日のドリーム戦は6号艇からのスタートになります。

 男子49名に対して、女子は田口節子さん(岡山、A1級)、遠藤エミさん(滋賀、A1級)、小野生奈さん(福岡、A1級)の3名が出場します。

 先日、エミさんにLINEをすると「チャレンジカップ(11月23日~)の勝負駆けでもあるので、しっかりダービーで結果を残したいです。頑張ります」と返信がありました。

 女子3人の先輩たちが、男子に負けない走りを見せてくれると思いますよ。

 そして女子戦のほうは、ボートレース蒲郡(愛知県蒲郡市)でG3「BOAT Boy CUP ALガマの女王決定戦」(10月30日【土】~11月4日【木】)が開催されます。

 私が注目するのは、3節前の「オールレディース第37回渦の女王決定戦競走」(@ボートレース鳴門)で今年4回目の優勝を決め、2節前の下関、前節の芦屋ともに優出するなど、このところ絶好調の渡邉優美さん(福岡、A1級)です。

 以前、このコラムで触れましたが、優美さんは「勝利のゲン担ぎ」のためにか、勝つと前髪を切ってそろえるんですよね。もちろん少しずつですが、10月の鳴門の時は9勝もあげていたので、かなり前髪が短くなっていました。今はどのくらい短くなっているのか気になりますが、この際、前髪がなくなるぐらい勝ってほしいですね(笑)。

 私はというと、ボートレース桐生(群馬県みどり市)で開催される「第16回公営レーシングプレス杯」(11月12日【金】~17日【水】)が復帰戦に決まりました。

 年に一度、ボートレーサー養成所(福岡県柳川市)で行われる「定期訓練」も終わり、10月末と11月初旬に多摩川でしっかりと乗り込む予定です。

 過去のF休みを振り返ると、私の体ってとんでもなくなまってしまうというか、体が乗り方を忘れちゃうというか、メッチャ下手になってるんですよね。というか、そもそも下手なんですけど(笑)。

 なので初戦からしっかりと走れるように、いい準備をしたいと思います。

【富樫麗加選手・今後の出場予定】

11/12~11/17「第16回公営レーシングプレス杯」(桐生)、11/7~12/1「大阪スポーツカップ」(丸亀)

富樫麗加(とがし・れいか):1989年11月8日生まれ。東京支部所属。112期。A2級。13年のデビュー後、白百合女子大卒のお嬢様レーサーとして一躍人気者に。17年5月、ボートレース下関で行われた「トランスワードトロフィー2017男女W優勝戦」で初優勝。21年3月、ボートレーサーの今泉友吾選手と結婚。

関連リンク

  • 10/27 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます