ダメな恋愛してない?自信がなくなり人生を損してしまう典型的な恋愛とは

拡大画像を見る


カップルによって様々な恋愛の仕方がありますが、中には人生を損する典型的なダメな恋愛をしている女性もいらっしゃるかもしれません。
周りにいるカップルはとても幸せそうにしているにも関わらず、自分が恋愛をすると毎回が人生を損するダメな付き合い方をすると徐々に自信が無くなるものです。
しかし本人からしてみれば、人生を損する典型的なダメな恋愛って何?どんな特徴があるの?と気になることでしょう。
そこでこの記事では、人生を損する典型的なダメな恋愛とはについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。


過去のことを蒸し返して指摘する

現在付き合っている彼氏に対して、事あるごとに過去のことを蒸し返して指摘する女性もいるかもしれませんが、人生を損する典型的なダメな恋愛です。
確かにちょっとした瞬間に言い合いや喧嘩になってしまうと、過去のことを思わず蒸し返したくなりますが、お互いにどんどん無駄にストレスが溜まります。
わざわざ過去のことを蒸し返して彼氏に対して指摘しても、無駄にエネルギーを使いますし自分のことを単純に正当化したいだけです。


自分の感情などをはっきりと伝えない

基本的に人生を損する典型的なダメな恋愛をしている女性は、付き合っている彼氏に対して自分の感情や欲求をはっきりと伝えていないのです。
例えば、「私はこうして欲しいな」「もっとデートしてほしい」など、自分自身の感情や欲求をしっかりと彼氏に伝えなければ、相手は全くわかりません。
やはりラブラブで円満なカップルをこの先もずっと続けるためには、お互いにしっかりとコミュニケーションをとって愛情表現をすることが大切です。


束縛や嫉妬心が激しい

中には彼氏のことが大好きすぎてつい束縛や嫉妬心が激しい女性もいます、基本的に人生を損する典型的なダメな恋愛をしています。
束縛や嫉妬心が激しい女性と言うのは、彼氏に対して心の底から信頼していませんし相手に不愉快な思いをさせるだけです。
やはり大好きな彼氏とこの先も上手く付き合うためにも、相手に対して束縛や激しい嫉妬心をやめてしっかりと信頼関係を築くことが大切です。


自分勝手な行動

人生を損する典型的なダメな恋愛をしている女性は、普段から自分勝手な行動ばかりして相手の都合を全く考えていません。
デートはもちろんのこと、彼氏の気落ちや考えていることをしっかりと聞いてあげずに自分勝手な行動をしていると、間違いなく幻滅されます。
付き合っている彼氏に幻滅されたり嫌われないためにも、しっかりと相手の気持ちを考えた接し方をすることで、人生を損する典型的なダメな恋愛を回避できます。


まとめ

人生を損する典型的なダメな恋愛をしている女性は、基本的に過去のことをいちいち蒸し返したり自分の感情や欲求をしっかりと伝えていません。
また束縛や嫉妬心が激しいことで、彼氏の気持ちを全く考えずに自分勝手な接し方をしてダメな恋愛をしています。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/27 17:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます