「Girls Planet 999 : 少女祭典」ボーカルマスターが登場!「明日は国民歌手」3話

拡大画像を見る

次世代グローバルK-POPスターを目指す韓国最大規模の超大型オーディション番組「明日は国民歌手」3話が10月28日(木)20時から放送される。

本番組は、韓国のサバイバルオーディション業界に旋風を巻き起こしたオーディション名家のTV朝鮮オーディション制作チームと、米ビルボードが手を組み、世界中を熱狂させる次世代グローバルK-POPスターを育てあげる新たなオーディションプロジェクト。応募総数1万2千名の中から、歴代級の競争率を勝ち抜いた最精鋭の111チームが参加している。その中から、最終的にTOP7が選抜され、新たなK-POPアーティストとして活動をすることが決定しており、TOP1となった参加者が賞金3,000万円を全て獲得する。

10月28日(木)放送の第3話では、全111チーム中、マスター予備審査を通過し本選進出した参加者たちが「チームミッション」を遂行する「K-POP王座争奪戦」が繰り広げられる。さらに、日本でも大きな反響を巻き起こした「Girls Planet 999 : 少女祭典」でボーカルマスターを務めるイム・ハンビョルが登場。どのようなステージパフォーマンスを披露するのか、注目が集まる。

また、「PRODUCE X 101」以来、約3年ぶりにオーディションに挑戦するキム・グクホンや、「BLACKPINK」の「Kill This Love」をたった1人で歌い上げ、歌・ダンス・ラップ全てを完璧にこなした中学1年生リュ・ヨンチェらが登場した第2話も見逃し配信中。実力者たちの圧巻のステージを楽しむことができる。

果たして、歌唱力No.1の称号と賞金3千万円を手にし、次世代グローバルK-POPスターとなるのは一体誰なのか?

「明日は国民歌手」第3話は10月28日(木)20時00分~ABEMAにて配信。



(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 10/27 15:15
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます