乃木坂46遠藤さくら、卒業発表の生田絵梨花への思い語る「カッコいい背中をたくさん見せてくれた」

【モデルプレス=2021/10/27】乃木坂46の遠藤さくらが、26日放送のSHOWROOMの番組『のぎおび』に出演。25日に、年内でのグループ卒業を発表した生田絵梨花について語った。

◆遠藤さくら、生田絵梨花への思い語る

「生田さんがご卒業されますね」と切り出した遠藤。

「もちろん悲しいし、辛いけど、でもすごい尊敬できる背中を本当にたくさん見せてもらったなって思うので。カッコいい背中をたくさん見せてくれたから、後輩としてはその背中を送り出すしかないかなって思う」と寂しさをにじませながらも、卒業発表を受けての心境を明かした。

また「27枚目の期間とか、ツアーの期間も生田さんはすごく支えになってくれてたから、本当にありがとうございますっていう気持ちだし」と振り返り「私もあと2か月、あまりくよくよしないでたくさん思い出作れたらいいなって思ってます。卒業されてからも私は生田さんを一途に思い続けると思うから」と生田への思いを語った。

◆生田絵梨花、グループ卒業を発表

生田は25日、自身のブログで「2021年12月31日をもって乃木坂46を卒業します」と発表。

「アイドルとしての人生は残り2ヶ月 10周年アルバムや、東京ドーム、歌番組、ミーグリ…卒業コンサートも12月に開催させていただける予定です」と報告し「一つ一つみなさんへ想いを込めて大切に噛み締めたいと思います。乃木坂で巡り会えたことに心から感謝しています。大好きです」とつづっている。(modelpress編集部)

情報:SHOWROOM

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/27 12:58
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます